X JAPAN 世界ツアー2011 第1弾 英国、欧州ツアーを発表!



世界各国でチャリティー活動!


サマーソニックのみならず世界ツアーの再開!


4月4日(日本時間)、日本中に激震が走った!
誰もが想像していなかったX JAPAN のサマーソニック出演の発表!
そして、この発表に続き、4月15日(日本時間)
X JAPAN は遂に今年のワールドツアーの再開を発表した。


昨年、シカゴ(アメリカ)での、ロラパルーザ野外フェスティバル、
そして北米ツアーを大成功させたX JAPAN は、
遂にロックの聖地である英国を始め欧州でのツアーを行う。
ヨーロッパツアーについては、6月28日のロンドン公演を皮切りに、
7月4日のベルリン公演まで行われ、念願だったフランス公演が
7月1日に行われることが、正式に発表された。


「今でも日本は余震が続いていて予断を許さぬ状況だと思うけど、
それでも前に向かって進まなければいけない......
夢と希望を音楽を通して伝えたい......
Show Must Go On !!」と、X JAPAN のリーダーYoshiki は語った。


また、既に発表となった8月13日と14日の2日間、
大阪と東京で行われる日本最大級の野外フェスティバル
「サマーソニック」に、X JAPAN の参加が決まっている。
X JAPAN は昨年の日産スタジアム単独コンサートでも13万人を超える動員をしているが、
世界的なアーティストが出演するこのフェスへの参加は、X JAPAN にとって非常に栄誉のある事だ。


英国・欧州では、ファンとの一体感を出す為に、会場毎に演出やパフォーマンスを調整する。
「昨年秋の北米ツアーは最高だった!
2000名~5000名キャパのシアタークラスでの演奏であったけど、
デビュー当時以来、出来なかったような事が色々と出来た!
お客さんが、ステージから数メートルのところにいるから、
2~3回ダイブした!今回も同じ様に距離感が近く、
肌と肌が触れ合う様な親密で今まで以上に激しいコンサートをするつもり!」
とYoshiki は語った。


昨年7月に、YoshikiとToshlは、パリで8000人以上のファンを前に、
X JAPANの曲を「アコースティックバージョン」で演奏し、
「エンドレスレイン」では観客全員での大合唱となった。
X JAPANは「ヴィジュアル系」の元祖としても知られているが、
近年は東南アジア、アメリカ、パリだけではなく、
全世界からX JAPAN を求める動きがある。
4月17日から始まるYoshiki のクリスタルピアノチャリティーオークションに加えて、
今回発表されたツアーでは、各会場での募金活動を始め、
チャリティーグッズの販売等による、世界各国での「東北関東大震災」への支援活動を行う事も予定している。


また、X JAPANは3月15日に北米での1st シングル「JADE」をリリースする予定だったが、
母国日本で起こった「東北関東大震災」の影響により発売が延期となったが、
新たなリリース日については、間もなく発表される模様で、
この「JADE」は後にリリースされるアルバムの1曲目になる予定。



【X JAPANワールドツアー日程】

6月28日 London, United Kingdom (Islington 02 Academy)
7月 1日 Paris, France (Zenith)
7月 4日 Berlin, Germany (Huxleys)
8月13日 Osaka, Japan (Summer Sonic Festival)
8月14日 Tokyo, Japan (Summer Sonic Festival)


【サマーソニックでのX JAPAN限定チケット先行販売情報】

8月13日と14日に大阪と東京で行われるサマーソニックのX JAPAN 限定チケットの
先行販売が以下の詳細で行われます。
限定チケットはX JAPAN が出演する8月13日大阪と14日東京の2種類となります。

大阪会場:舞洲サマーソニック大阪特設会場
8月13日(土)大阪¥12,500-(1日券/税込・ブロック指定)

東京会場:QVC マリンフィールド(旧・千葉マリンスタジアム)&幕張メッセ
8月14日(日)東京¥15,000-(1日券/税込・ブロック指定)

受付開始:4月18日12:00より
受付終了:4月24日23:59まで
受付窓口:YOSHIKI mobile(yoshikittyカード・YOSHIKIカード)及び、
X JAPANメンバーの各サイト。




Category:X-JAPAN