X JAPAN のファーストシングル”BORN TO BE FREE”を発表!



X JAPAN ニューアルバムからのファーストシングル発売日を発表!
X JAPAN のファーストシングル”BORN TO BE FREE”
11月6日発売決定!


20150911Final_A_s


視聴はここから:

http://bit.ly/1NCmqCv



2015年10月12日

X JAPAN が、ライブパフォーマンスでファンから強い支持を受けている「BORN TO BE FREE」を
ファーストシングルとして 11月6日発売することを発表した。
この曲は過去に世界中のソールドアウト公演でライブパフォーマンスされてきた曲だが、
シングルとして購入可能になるのは今回初、そして 2016年3月11日発売予定のアルバムにも 収録予定。
X JAPAN のリーダーYOSHIKI はシングルについて
「’BORN TO BE FREE’を作曲し始めた時、この曲はX JAPAN にとって、とてもスペシャルな曲になると確信しました。
この曲を通して聴いてもらう人にそれぞれご自身のストーリーを重ねていただけたら嬉しいです。
誰もが自由という名の下に生まれ、無限大の夢に向かって生きることが出来ると思っています」
とコメント。


BORN TO BE FREE はUK のハードロック・サイト METAL HAMMERにて
UK現地時間 10月13日10時(日本時間18時)から限定24時間フルの楽曲が視聴できる:
http://bit.ly/1NCmqCv


過激なライブパフォーマンスを繰り広げるバンドとして世界的に知られるX JAPAN。
バンドは現在前作から 20 年ぶりとなる新作アルバムに向けYOSHIKI が新たに所有する
ロサンゼルスのスタジオにてレコーディング真最中。
このスタジオは過去にレッドホットチリペッパーズやローリングストーンズなども利用していた由緒ある前ララビー・イースト。
またこの楽曲は5回グラミー賞を受賞した経歴のあるミキシングの神として名高い Chris Lord-Algae(クリス・ロードアルジ)が手がけた。


アルバムは 2016年3月12日(土)にロンドンのウェンブリーアリーナで行われる#XDAY と題されたアルバムリリース
・世界初公開の X JAPAN ドキュメンタリープレミアイベントと連動し、イベントの前日 2016年3月11日に世界同時発売予定。


さらに待望のアルバム発売の他、X JAPAN は3月12日の#XDAY イベントにてパフォーマンス前に
X JAPAN ドキュメンタリー映画(タイトル未定)の初公開を予定しており、
#XDAY は 4 時間にわたるマルチメディアなロック・イベントになる。
本作はアカデミー賞を2回受賞経歴 (シュガーマン 奇跡に愛された男 / ブラックセプテンバーミュンヘンテロ事件の真実)のある
英国出身のジョン・バトセック(製作会社パッションピクチャーズ代表)がプロデュース。
監督は The Rolling Stones のドキュメンタリー 「メインストリートのならず者」を手がけたスティーブン・キジャックというそうそうたる顔ぶれ。
このドキューメンタリーは X JAPANとYOSHIKIが歩んだ壮絶な30年の過去を振り返る内容となっている。


山あり谷ありの激動の30年という月日を超え、 新しい伝説を築くべくスタジオに戻った X JAPAN。
数々の偉業と悲劇を経験してきたバンドだからこそ、断固たる決心の下再結成し
1996年プラチナムアルバムに認定されたDAHLIAを最後に、止まっていた歴史を再スタートさせる。



X JAPAN オフィシャルウェブサイト:
http://www.xjapanmusic.com/

ウェンブリーアリーナにて開催される #XDAY のチケット購入サイト:
http://www.livenation.co.uk/artist/x-japan-tickets

X JAPAN プロフィール:
http://www.xjapanmusic.com/bio.html




Category:X-JAPAN