YOSHIKI、大島優子らも登場。ゆずの魅力に迫る『SONGS』27日放送






ゆずが、4月27日(木)放送のNHK『SONGS』に登場する。


2017年にデビュー20周年を迎えるゆず。
番組では今回、彼らを愛してやまない各界のゆずファン(通称:ゆずっこ)の証言とともに、
デビューから休むことなく走り続けてきたゆずの魅力に迫る。


柔道家の井上康生は、アテネからリオへ自らを奮い立たせてきたという「栄光の架橋」についてコメント。
また、北川悠仁がファンを公言するX JAPANからはYOSHIKIが登場し、ゆずの意外な魅力について語る。
さらにスタジオでは、ゆずっこ代表として大島優子がゆずと対談。
デビュー当時から聴き続け「ゆずはまさに青春!」と語る大島が、ゆず愛たっぷりのトークで二人の本音に迫る。


そして今回スタジオライブで披露されるのは、「雨のち晴レルヤ」「栄光の架橋」「サヨナラバス」の3曲だ。
ナレーターはゆずが主題歌を担当した連続テレビ小説『ごちそうさん』でヒロインを演じた杏が務める。






■番組情報
『SONGS「ゆず」』
総合テレビ
2017年4月27日(木)22:50~23:15

[曲目](※50音順)
雨のち晴レルヤ
栄光の架橋
サヨナラバス

関連リンク
◆『SONGS』 オフィシャルサイト

◆ゆず オフィシャルサイト


From.barks




Category:YOSHIKI