hide's Voice





『JA.』

1998/04/27/07:10


本日帰国しました、、、、2匹のシングルの世話やきに、、、。




DISCS

1998/04/24/05:30


Puch It!!/GARBAGE(SINGLE)
sub marge/COLTAR OF THE DEEPERS
Bustin’+Drowin’/BLUR




『magazine』

1998/04/22/04:20


(4/27 )
B-PASS
J-ROCK MAGAZINE
BANDやろうぜ
ロッキンF

(4/29)
フールズメイト

(5/5 )
CDでーた
音楽と人

(5/10)
アリーナ37

(5/16)
ロッキンオン・ジャパン
uv
POP BEAT




『512』

1998/04/20/04:27


コトシモ、マタ、コノヒガ、クル。
5/12『DEEP』at NISSIN POWERSTATION, コノヒノタメニ、フッカツ




『PV』

1998/04/16/00:23


本日7:00~のスペースシャワーでピンクスパイダーのPVがフルオンエアーになる。
リピート放送もあるので、要確認。




『SPACE AGE PLAYBOYS』

1998/04/15/17:23


4/16, SPACE AGE PLAYBOYS will play at BILLBORD on sunset blv. L.A. CA.




『about GIG』

1998/04/08/00:23


本日は撮影だったのだが、そこで、ある人と話していて思った事、、、、。
とあるバンドが去年大きなイベントに出たそうだ。
そのイベントでは複数のバンドが出演した事に加えて様々なジャンル、国籍の人々が集まってプレイした。
会場はオールスタンディング。
バンドによってはモッシュやダイビングなんてものが起こるのはまったく不思議じゃないし、
むしろ自然な楽しみ方だったろう。
心得ているオーディエンスは飛んできたダイバーを受け止め、押し返し、
それ独特のシンパシーを会場に広げて行く、これは、ほんとうに痛快なサマだ。、、、
が、前記した、とあるバンドの一部の固定ファンは、お目当てのそのバンドが出るまでの間、最前列を陣取り、
あげく、人とフェンスに挟まれ、失神、ダイビングなぞ、受け止める術も知らず、また、失神。
スタンディングでのモッシュピットを楽しもうと思っていた、他のオーディエンスは閉口する。
そして、そのバンド自体の資質にまで疑問をいだかせてしまい、今年も行われるイベントでは、
そういった客のついているバンドへの危惧が囁かれている。
気持ちは、分かる。徹夜してがんばって最前列をゲットしたのだろう、、。
スタンディングのライブにも慣れていなかったのだろう。
その場所を明け渡したくない気持ちも分かる、、分かるが、あえて言えば、、、
ただただ、「近くで見たい。」とか、そういう客がイベント自体、をぶっこわしてるのだ。
迷惑なのだ、、、バンドや単純にイベント自体を楽しもうという他のお客にとっては、、。
体力の限界で、倒れてしまうのは、しかたがない。
そういうんじゃなく、ただ、お目当てのそのバンドをぜったいに、最前で見たいが、
ためにイベント自体の行われている時間の長さと自分の体力の計算もせずに、
やみくもに、スタンディングで、最前列をキープする事のどれだけ、危険な事か?
どれだけそのシチュエーションをほんとに楽しもうと思っている客に迷惑な事か?
少し考えて欲しいと思った。 
そろそろ私もツアースケージュールなどたてている昨今、スタンディングのギグなんてものも、
いくつか用意するつもりだったが、この話を聞いて、考えさせられてしまった。
1ST.ツアーの際、最終日にクラブチッタで行った、スタンディングのライブの中断中断、
また中断状態を、思い出してしまった。
(あの時は私のチケットの販売方法にも問題があったが、、。)
さて、いかがなものか?単純にステージの上に立つ人間として、リアルに思う事は、
ステージ上の自分にふりかかる責任という演る側、催す側の”自分かわいさ”という側面も含め、
事故など起こってほしくない、倒れた、あの子は大丈夫なのか?、、、という事になるのだろうが、
いち、オーディエンス、ギグ、イベントを楽しむ人間として、言わせてもらうなら、
「倒れるくらい、ならスタンディングで前なぞ陣どるな。」、、、
これには、多数ご意見もあろうが、正直なところだ。
資本主義のルールとして、「同じ料金払ってんだから、、、」などという、低能な話には聞く耳もたない。
そういう者にかぎってまっさきに、セキュリティーの世話になるのだ。
中断の原因になるのだ。己の身体と相談してからポジションを決めろといいたい。
スタンディングギグはムッチャ楽しい。
それだけに偶発的な事件がオーディエンス次第(だけの責任ではないが、、)
ポジティブにもネガティブにも転びうる点で特種である事も肝に命じて欲しい。
イベント自体を楽しむ気がない人にとってイベントって無意味だから、
お目当てのバンドの1回のギグを見逃したくない、そんなところだろう。
そう言うあなたの気持ちは分からなくはないけれど、
あなたのその愛するステージの人達はそんな考え方のあなたの事をそんなときばかりは、
「2度と来てくれるな!」と腹の中で思っているよ。
これは、つねづね、自分が単なるオーディエンスだった頃から思っていた事で、
自分がステージに立つようになって、それをマザマザと実感した事のひとつ。
そして、それでもつらい事になったら、がまんせず、すみやかに、そのポジションをエスケープしよう、、、
これ重要。
長くなったけれど、たいした事を言っている訳ではなく普通の事なのは、ギグ慣れしてる人には分かるはず。
これから初めてギグを楽しもうと思う人には、メンドクサく聞こえるかもしれないけど、
基本的にはナンデモありな空間です。だからこそ一瞬の事でも、ギグで自由を感じたいのなら、
心の隅においておいて欲しいと思いましたとさ。
あくまでも、楽しむ前提の話であって、苦言を提している訳でもおどかしてる訳でもないからね、、、
これも重要。ご意見その他は,ML、BORDにて。


追加、ギグ、コンサートにおける矛盾を言い出したら、きりがないし、
モラルの話なんぞでもない。楽しむための”コツ”の話。だいたいダイビング自体、スタンディングであろうと、
ホールであろうと、認めているところなぞないわけで。
なおかつそれを、奨励している話でも、ない事を”自分かわいさ”で付け加えておく。
コツだよコツと。

追加、音を楽しむという事だけで、言えば、スタンディングの会場での、最前列は最悪です。
なにしろ、たいていが、PAスピーカーより前ですから。
私の事で言えば昔、ギグ行って、それでも、そこにいたいと思った時ってのは、
その音に犯されたい、破壊されたい、って思った時だったね。警備員なんて人間だと思ってませんでした。
他人なんて見えてませんでした。入り込む事で音やリズムがモラルや、常識をつかさどっていた気がします。
単純に曲聴いて、全体観たい時ゃ、音のいいとこ捜して人波から逃げてましたな。
聖人君主であった事なぞ、ございませんな、ことROCKにおいて、、、まあ昔話です。
『BGM: JUNKIE XL』




JETS

1998/04/08/14:23


『インフォメーションTEL 』03-5469-9676 (24時間テープ対応)
『お問い合わせ・ファンレター宛先 』〒150-8681 渋谷郵便局留
hideオフィシャルファ ンクラブ「JETS」 ○○係




『P.A.F』

1998/04/08/14:23


あのおっさんが、最近巷を闊歩してるようだ。そして、TOURをやるらしい。

~ Patent Applied For Tour ~

5月 9日(土) 横浜 BAY HALL    (問)KMミュージック045-201-9999
5月20日(水) 福岡 DRUM LOGOS (問)ブレインズ092-771-8121
5月22日(金) 大阪 HEAT BEAT    (問)ウドー大阪06-341-4506
5月24日(日) 名古屋 BOTTOM LINE (問)サンデーフォーク052-320-9100
5月24日(木) 新宿 LIQUID Room   (問)ディスクガレージ03-5436-9600

すごいことに東京公演は、INTERNETでチケットが買えるようだ。
http://www.e-ticket.net/にアクセスしてみよう。




DISCS

1998/04/07/14:23


NINのビデオ以来のドキドキをもって、レコード屋でGETしたは、”12 bar blues/SCOTT WEILAND” 。
セックスシンボルなんて言葉がもはや、死後、もしくはタブーな、昨今アメリカロックシーンにおいて、
その歌、パフォーマンスから”アリ”な存在だった、元STONE TEMPLE PILOTSのSINGER.。
たぶん、ストーンテンプルを知らずに聴いたら間違いなく、私のヘビーローテーションになっていただろうが、、、、、。
やっぱ、ストーンテンプルの兄弟の作る名曲を、スコットが、歌った時の突き抜け方や、
アシッド感と比べてしまうのは、酷といふものか?
結局、ドラッグでごたごたを起こした、スコットちゃんだが、今はクリーンな身体なのなら、
是非またストーンテンプルのシンガーとしての彼を聴ける見れる事を望んでやまない。

(BGM)BIG BANG BABY/STONETEMPLE PILOTS




RADIO

1998/04/03/00:00


今月から、オールナイトニッポンRというラジオのパーソナリティーをやる事になってしまった。
何本か、昨日録音したんだが、こりゃ大変だぁ。
好きな曲かけてりゃいいや、、くらいに思ってたが、あたりまえだが、やっぱ黙っちゃうと、
放送事故になっちゃうから喋り続けなならんわけで。
ディレクターの方が非常にいい方だったため、救われてるが、これを半年近くやるんですわ。
どうなっちゃうんだ?
現在はパルテノンギリシャーズJOEもやってきて、レコーディングもまっただなかなのだが、
そんな中、夏には、いよいよZILCHとしてのフルアルバムもリリースされる予定だ。
アルバム自体は去年の8月には完パケしているのだが、緒事情のためとどこうっていた。
spread beaver名義のアルバムもその前にはリリースされるだろう、、、、。
とりあえず、5/13ピンクスパイダー5/27ever freeだ。
シングルの短冊ジャケットって小さいからあんまり、遊べないんだが、
今回はちと遊んでみたんで、そっちもお楽しみに。




ZEPPET STORE

1998/03/31/1:27


3/30渋谷CLUB QUATTRO満員御礼!!過去最高のステージのほまれは、ここまで、届いておる。

5/31(日)新潟大学学園祭
6/ 3(水)渋谷CLUB QUATTRO
6/25(木)心斎橋CLUB QUATTRO
6/27(土)名古屋CLUB QUATTRO
6/29(月)渋谷CLUB QUATTRO
6/30(火)渋谷CLUB QUATTRO

(総合問い合わせ)バックステージTOKYO 03-3357-8080




『桃色の蜘蛛』

1998/03/27/10:45


ピンク=妄想の色。蜘蛛=張り巡らした糸(web)の狭間から、覗く切り取られた空を全てと思っている主人公。
雲=自由の象徴の様な顔をした、単なる空のしもべ。
さて、リリースにさきがけ、(4/6)12:20~から日本テレビ系列で始まる
『号外爆笑大問題』という番組のエンデイングでピンクスパイダーのPVが使われるらしい。
爆笑問題は好きだが、ピンクスパイダーとは縁もゆかりもない(笑)




『ever free』

1998/03/23/0:40


当初、ピンクスパイダーのカップリングだった曲がどういう運命か切り離され、
5/13『ピンクスパイダー』5/27に『ever free』という、リリーススケジュールとなった。
両曲とも、PVは撮影完了。
そして、、問題の怪人カードは予告通り一気に増える事になる。
ちなみに、ラッキーカードの当選者の発送はまだ行っていません。
もうちょっと待ってて。




『hide’s voice translated page』

1998/03/22/19:10


nim’s「DAHLIA」THANX “nim”&”Kanako”




KIYOSHI

1998/03/22/19:10


FAKE presents KIYOSHI インタヴュー




『チロリン』

1998/03/19/16:45


ピンクスパイダーのプロモ撮り以来、金角はロスが気に入ったらしく、ずっとこちらに生息している。
アメリカツアー中のデミセミクエーバーに会いにいったり、朝、ジムに通ってサンダ筋に磨きをかけたり。
ギターセンターでアコギを入手して作曲したり、、、と、健康的に生息している。
今のところ、ホームシックにはなっていないらしいが、
『オウチカエリタイヨゥ、、、』が、はじまるのも時間の問題だろう、、。
そして、間もなく、パルテノンの彼も再び神殿よりおでましになる模様だ。
彼の頭上の”月経樹”は今なお、萌えている、、、。
それと、、、DIEちゃん銀角のプロモは観たか?『Angel’s Back/D.I.E.』!カッコオソロシイぞ!
各PV番組にリクエストだ。
眠れん、、、。あれが、ステージをかけめぐる姿を想像すると、、、、
今年の夏は、暑い、、熱い、、。




『5/13PINK SPIDER….out!! 』

1998/03/13/16:40


今回のプロモーションビデオ、撮影場所は映画セブン、でブラッドピットが殺されかけた、ホテルで行われた。
なんせ、ホテルとはいっても撮影でよく使われるらしくて、
崩れかかったりしている所などはそのまんまにしてあるし、
ほぼアパートメント化したそこの住人達は一癖も二癖もありそうな人々。
そんなところに7癖8癖はあたりまえのスプレッドビーバーがやってきたのだから、たまらない。
絵はハマルハマル、、。今回も監督は丹修一氏。
最終日の路地裏でのバンド演奏シーンでは、夜11時に爆音で撮っていたもんだから、苦情の雨あられ、、、、。
警察が止めるんじゃなくて、ポリスいわく、、、
「このまま続けると、暴動になりかねなく、、危険だ。」となんとも恐ろしい事をいいやがる。
もともとその路地はきったないビルとビルとの間で「上から注射器投げつけてくるので、きをつけてください、、。」
なんて言われていた場所なので、なかなか、ストレンジ。
そんな緊張感の中、撮影は終了した。そして世界中どこへ行っても、仕事が終われば、宴、宴、宴、、。
今回は入国の際、楽器にSPREAD BEAVER なんて書いてあるもんだから、税関で止められたくらいで、
事故もなく無事に終了、野獣達は無事、帰国した。
細かい、オモロ話はまた次の機会にでも、、。
そんで、その『ピンクスパイダー』は5/13日に発売となった。
サウンドについては、先入観をもって欲しくないので今のところ触れずにおこう。
色々”妄想”してみてくれたまえ。




『SPREAD BEAVER参上!! 』

1998/03/11/00:40


SPREAD BEAVERの皆様が、ご無事に、こちら、LAに到着いたしましたので、皆様に一言ずついただきたいと思います。
DIE….『みなさん、コニャニャチハ!銀角ことスッポン星人参上なのだ。
税関という第一関門を見事突破して
今はHIDEちゃんの家でなぜかオリジナル・ラブのPOP JAM出演のビデオを探してるのだ!
ゲイの巣窟、サンタモニカにも繰り出したのでした!…という事で私はなぜかデビューしてしまうのであった。
今年もHIDE号に乗り遅れるなよ、ベイベーたち!それではまた来週。』
チロリン….『初めて、ロスアンジェルスに参りやして、、、、その後、いかがお過ごしでしょうか?
4日後からの、新しい恋人、マツモトヒロシとの、長期」同棲生活、今から胸をときめかせ、
ワクワクしれいるしだいで、ございます。
また新たなる、帰国後の金角、、、ボビンちゃんを、なにとぞ、よろしくお願いたてまつります。、、、、かしこ。』
パルテノンギリシャーズことJOE……..『ラリホー!!コイルハ、デブッチョ、ボヨヨヨヨーン!!、、、、、
今回も遊ぶ間もなく帰るぜ!帰ったら、ZIGGYが動くぜ!!、、ただし、”名前”が違うので、ご注意!!
私を4月に東京でつかまえてっ!!今宵も頭上の”月経”樹が吠えるぜっ!!、、、パルテノンでまってるぜっ!!
俺の神殿をくらえっ!!』
本日はKAZはオブリの作業の為出席できなく、KIYOSHIは明日合流のため不在だが、
カトちゃんも、含め、後日、皆さんに、声をお聞かせして、ご機嫌をうかがってみたいと、思う。、、、
さーて、いよいよ、桃色の蜘蛛は跳ぶのであろうか、、、、?




『PINK SPIDER 』

1998/03/08/21:40


皆様お元気でしょうか?私は今日新しいシングルのミックスが上がって、ほんの少しのたわわな、サンデーです。
あと数日でSPREAD BEAVERもそのニューシングルのPVの撮影のため、カリフォルニアに全員集合となります、、、
それは、それで、エルニーニョに負けず劣らず、異常ですが、、。
今回のシングルは前回のロッケットダイブとはまったくちがった、アプローチの楽曲となりましたので、
世間の様々な思惑とは全然違う場所に飛ばさしていただいたかもしれませんが、知ったこっちゃありません、、
最高です、、。
桃色の蜘蛛は、跳ぶのです。お楽しみに。




OBLIVION DUST

1998/03/0203:07


現在、LAにて、レコーディング中のオブリビオンダストのリリース&ライブスケジュール。

1998年3月25日発売 マキシ・シングル
THERAPY /OBLIVION DUST
定価¥1,223 (税抜価格 ¥1,165)
収録曲 1. セラピ- 2. THERAPY 3. WITH YOU

1998年5月20日発売 マキシ・シングル
タイトル未定 /OBLIVION DUST
定価¥1,223 (税抜価格 ¥1,165)

1998年7月発売予定 アルバム
タイトル未定 /OBLIVION DUST
定価¥2,548 (税抜価格 ¥2.427)

[oblivion dust 全国ツア-’98]
5/14(木) 仙台マカナ キョ-ド-東北 tel 022-296-8888
5/16(土) 札幌メッセホ-ル WESS tel 011-614-9999
5/18(月) 新潟CLUB JUNK BOX キョ-ド-北陸 tel 025-245-5100
5/20(水) 大阪難波ロケッツ キョ-ド-大阪 tel 06-233-8888
5/22(金) 広島ネオポリスホ-ル 夢番地 tel 082-249-3571
5/23(土) 博多Be-1 B.I.C. tel 092-713-6085
5/25(月) 名古屋ハ-トランド サンデ-フォ-ク tel 052-320-9100
5/27(水) 渋谷ON AIR WEST バックステ-ジTOKYO  tel 03-3357-8080

料金 前売り ¥2,000(ドリンク代別)
総合問合せ バックステ-ジTOKYO  tel 03-3357-8080
新怪人、敵か味方か?謎に包まれた男KAZを味わうだべぇ、、。




FAKE再び、、。

1998/02/25/ 11:39


昨日、「100000カウンターGETしたんだから、なんかしなきゃ」企画において、
用意された、パスワード部屋は、めきしこ筋の情報通り、FAKEによってパスワードは粉砕され、
プレゼント用の「怪人カード観覧しちゃって」部屋に侵入は及び、
各怪人カードはこのサイト内の何処かに点々とバラマかれた。
掲示板にも、犯行声明らしき、ラクガキを見る事が出来た。
それによると、はいじゃっくを装った犯行らしい、、が、はいじゃっくと、ひらがなで、書くと、
なんだか愉快な催し物の様な乳酸菌飲料のような、、なんか、マヌケだ。
FAKEもさぞ、空しい事だろう。
私はシングルのレコーディングに出かけるので、あとの事は諸君らに任せて、
あとは野となれマウンテンだ。健闘をいのる。




金角

1998/02/24/ 01:39


先日、銀角、ガイラこと、DIEちゃんとの、死闘、南海の大決戦よろしくの、ライブをおかげさまで、
大入り満員終了した、チロリンが4/8府中フライトにてアコースティックライブを行う。
アコースティックライブと言うだけに、金角の、時には、寒冷前線が如き寒さをも呼ぶスイートトークも必聴だが、
当日は、ギターを持って、先頃、重い腰を上げた、アノ、おっさんも助人にやってくる!
この2人のデビルトーク?にも期待は高まる、、。




ACCESS

1998/02/24/ 10:46


先日、98年に入ってからの100000人目のカウンターを回した。
1000000カウンターをゲットし、証拠の画像ファイルを、送ってくれた、
大橋 奈央 クンには カウンターの下から入室可能なパスワードをお送りしたので、
楽しんでくれたまえ。
なお、めきしこの情報筋からの電文で、すでにこのパスワード部屋も
wwwエロガッパもんきぃ「FAKE」のターゲットになっている模様なので、
パスワード略奪も時間の問題と思われる。大橋 奈央クンはすみやかに、
入室された後UNFAKEまで、ご一報を。




COALTAR OF THE DEEPERS

1998/02/25/ 04:13


このサイトの97年PSYENCE AGOGOのBUZZ FILEでも紹介し、
97年のMIX LEMONED JELLYにおいても CLUB MOにてライブをかましてくれた、
COALTAR OF THE DEEPERSの新譜が3/25
『SUBMERGE/COALTAR OF THE DEEPERS(ZKrecords)』
リリースされる。
あいかわらずの爆音、切なげメロディーで、”ハキダメニ、ツルROCK”は健在である。
リリースにともない、DIPと共にアルバム発売記念イベントも行われる。

4/12心斎橋クラブクワトロ
4/13名古屋クラブクワトロ
4/26渋谷クラブクワトロ
(OPEN18:00 START19:00 (問)03-5468-5812 ZKrecords)




hooker

1998/02/19/ 17:45


ここロスアンジェルス、カリフォルニアでは喫煙が、悪魔の所業の様に已み嫌われていて、
とうとう、愛煙家にとっての、それこそ、悪夢の州法が先頃、施行されていて、スタジオはもちろんの事、
公共のビルディング、バー、など屋根のある場所はプライベートな場所以外では、
喫煙出来なくなってしまっていた。
我々の最近借りた、小さなプリプロルームも例外でなく、私とINAは、いちいち、表まで行って、
コンビニにたむろする、ヤンキーのようにスパスパやっているわけだ。
夜中ともなると、裏道なので、けっこう物騒だったり、ロスといっても夜中は寒かったりして、
おのずと、本数も減り、内科的には大変けっこうなのであるが、、。
先日、そんな感じでINAが一人で、夜中タバコを吸っていたら、
大型のリムジンが、ヘッドライトを上向きにして、じっとこちらをむいて、エンジン、ゴボゴボいわせていた。
INAも不気味に思いソロリソロリと、ナゾのリムの死角に逃げながら、スタジオの入り口に寄っていったら、、
急にそのリムが、こちらへ、急発進してきたので、驚いた、INAは、部屋に逃げ帰って来た。
その日はギャングの売人か何かに間違えられたのかなあ、、という事になったのだが、、
本日、夕暮れ時に私が独りで、タバコを吸っていたら、なんか普通の乗用車が、シュルシュルっと、
ヤンキーすわりした、ピンクの頭の私に近づいてきて、中から、普通の働き盛りのオトウサン風のオッサンが、、、
「HOW MUCH,,,?」、、、
ああ、これかぁ、と思い「持っていないよ」と、告げると、、、
首振って、、事もあろうに、、私を指さしている、、、、。
オッサン、あんたも、会社で色々あるんだろうし、大変なんだろうなって、想像つくが、
そりゃあ、あんまりじゃんかぁ?そりゃあ俺の頭はピンクだが、随分とマニアックな男娼に間違えてくれるよなぁ、、
っていうか、オッサンピンクが好きなのかぁ?一生懸命働いたゼニを。
そんなわけのわからんもんにつかっていいのかぁ?、、、
別にそんな、複雑な事は言わなかったが、オッサンはどこかへ消えた、、。
なんか、俺らの今まさに、3rd.ALBUMをつくらんとしている、この神聖なプリプロルームは、
『東洋の神秘とナゾ!魅惑のロックン男娼館』なのか?
そー見えるのか?俺の魅力がオッサンの人生を危うくさせたのかぁ?、、、、
現在ニューシングル制作中、、、本日も雨。




JETS

1998/02/16/ 02:50


ファンクラブ『JETS』の問い合わせが多いようですが、現在準備中ですので、
整い次第お知らせが行くと思うので、待っててください。




STYLE OF COOL危うし!2

1998/02/15/ 14:50


迷宮の色を半日ほど濃くした本件であったが意外な急転直下の新展開を見せ、
STYLE OF COOLは奪回されUNFAKEも無事解放となった。
今後の影響を考慮したであろう、報道規制の中、松本日日仙台支社に
今回のスピード解決についてのコメントを求めるや、
「ウチは紙媒体なんでねぇ、、、」と、なんとも、ストロングスタイルな回答。
事件の全容について、未だ、ショックの色を隠せないであろうUNFAKE,masa 氏の正式なステートメントを求めるや、
「シャレのわかんないひとは、あそんであげないんだもーん、、ピッ」と、事件直後にもかかわらず、
気のきいたマシンガントークで、cool ファンと久米宏ファンをおおいに湧かせた。
とはいうものの一部のstyle of suck推奨派の動きにはまだまだ予断を許さないため、
「今後も監視の目は緩めてはならない!」、、とは本件とは縁もゆかりもなくネットもやっていない、
MCAhide担当ディレクターGOTO THE 3RD.の弁。
なお、STYLE OF COOLは現在、通常のCOOLモードに軌道修正を完了、
この機会に、バージョンもセミアップし新たなる展開をみせている。


2/24に下北で世にも恐ろしいスッポン星人D.I.E.ことノザワダイジロウとの怪獣大決戦を控えた、
DEBONAIRが前橋クラブフリーズで2/21(土)ライブをう。




STYLE OF COOL危うし!

1998/02/12/ 19:50


人々が様々な思惑をかかえて、少しだけピンクな気持ちのこの時期をいいことに、
我々のフェバリットサイトでもある、STYLE OF COOLが謎のエロエロカルト集団によって、占領された。
事態にはデリケートかつ慎重な対応で交渉が行われたが、交渉は決裂。
現在も緊張状態は続いておりFAKEと名乗る、首謀者とおぼしき人物がTOPページを占拠。
卑猥な画像をもって、若者を刻々とSTYLE OF SUCKの悪の道へ導いている。動機などについては、不明。
情報筋によると先頃オープンになった、『WooFer2』のPREVIEWサイトにおける、セクシー画像を見た、
犯人グループが、何を勘違いしたか、同類と判断し制作デザイン担当のUN FAKE を監禁、
トップページの占拠を行ったものと見られている。
なお、かろうじて、bbsへの脱出経路だけは、確保されている模様。
なおかつ一部の心あるレジスタンスによって、STYLE OF COOLへの侵入経路も
STYLE OF SUCKトップページに確保されたが、
その侵入方法は「トップページの何処か、、」と言う情報のみにとどまっている、といった現状である。
各、関連ホームページでも不安と悲しみと、笑いの色は濃く、「いったい、どーやったら、中入れんのぉよぉーう」、、
など関係者の涙を誘っている、。
事態を重くみた、当ホームページでも早急なSTYLE OF COOL奪却を希望すると共に
UN FAKE達の無傷の生還を強く願い、このような事態を引き起こしたSTYLE OF SUCK、FAKEに対して
この場をかりて、「チーズケーキはレアーに限る」という、怒りの抗議声明を声、高らかに謳い、
我々の本件に対するスタンスを諸君ならびに、関係者各位に表明するものである。、、、、
加えて、我々の意思表明は、風鈴の如き軽やかさで、1分1秒と優柔不断を繰り返すため、
いつ何時、STYLE OF SUCKの魔手に堕ちようとも、
「うぬ、も俗物よのう」と、(故)?いかりや氏が如く3回唱えて忘却していただきたい。
、、、、、、、、続く


、、、、、それにしても、腹へった、、、、。




VALENTAINE2

1998/02/11/ 03:20


そう、またこの季節がやってきた。
自分でこの季節物のコンピュレーションを出しておいて言うのもなんだが、、、、この時期ダークな少年達よ!
お菓子会社の戦略に踊る事なかれ、、、、!そんなもん、俺なんか、高校ぐらいまで、もらった記憶なんかないぞ!
、、、でも俺は立派に(それは、、、、どうかな?、、)生息しているぞ、、、どうだっ!、、、、、、なんて、、、
いや、、、どうって、事あるんだよね。、、、あったわ、、、、、、、俺も。
それでも、自分を、分かってくれる人が自分の知らない所で自分の事を分かってくれているかもしれない、、
そのカミングアウトをしてくれるかも?、、なんて他力本願に思ってしまったりなんか、しちゃう日なんだよな、、、
でもな、待ったり、先ばしったり、しちゃ、いかんよ、少年達よ、、、、「おもて」、いこうや、
義理チョコをカビのトッピングで、ホワイトデーにそのまま、つきかえせっ!
おまえを待っているヤツらや、おまえの”創るモノ”を待つ、奴らとは、まだまだ先に出会うんだからな。、、
さっ、、、飲みにいこう。
とりあえず、あめぇーモンより、『あるこほうる』、、、だろ?、、、
なぁ?未成年達よ、、。




WooFer 2

1998/02/06/ 21:10


本日、日本時間PM 6:00?『WooFer2 PREVIEW SITE』OPEN!!
トップページのWooFerバナーか、ここから、”イッて”みて、、、、。




ぱーやん

1998/02/06/ 21:10


UNIVERSALのサイトより、石塚のPATA しゃん情報。




DISCS

1998/02/06/ 00:05


Super Special Live Album /Jon Specer Blues Explosion
What’s in ES のクロスレビューにも書いたけど、今の時点での今年のベストアルバムだな。
スタジオ版も好きだったけど、こりゃあダンチだっ!
やっぱ、ロックンロールなんて、どんなに語るより、一声のイエーッがカッコいいかどうか?だな。
そんな、簡単な事、あらためて教えてくれた、久々スッゲーライブアルバムだな。
Ladies &Gentle fucxin’ men!もし聴くんなら爆音で聴こう!




MONSTERS!!

1998/02/05/ 14:25


2/24下北沢CLUB Q 『D.I.E.チャン vs チロリン率いる DEBONAIR』という世にも恐ろしいイベントが行われる。
SPREAD BEAVERにおける、『金角、銀角』『サンダとガイラ』の異名を持つこの2人のライブ、、
いやライブというより、まさにウルトラファイト!!、、、下北、危うし!!
そのDIEチャンの、メジャーからの1ST.ALBUMが4/1にリリースされる。
私も1曲ギターで参加した。
めっちゃ、カッコイイぞ。
4/1というのも、まさに、野沢ダイジロウ、、、。




結婚なんて、ララララララ、ララ

1998/02/03/ 21:55


、、したら、言うってば、、、。
そんときゃ、式のビデオでも出すかぁ?マンソンばりの、、。
あのー今後は、こーいった、ネタには付き合いませんから、、、(笑)
LAはエルニーニョ(名前が変だ)の影響で(名前も変だが、どーゆー状態なんだ?)雨、雨、、。
ここから、青空とったら、何が残るんだ?
一応俺も、大衆の面前で、「青い空なんて、大っきるぁいだぁー」なんて、吠えて、
なおかつビデオにまで、入れてしまった、手前、あまり、大きな声で晴天を望むわけにはいかないのだが、
雨のおかげで夕方の匂いが日本くさい、、。
あの忌まわしい、そろばん塾に通っていたころの時間帯の臭気がする。
別にそこらじゅうで、サンマ焼いてる家庭を探すのは、この辺りじゃ、ツブツブ缶コーヒー位珍しいから、
そんな訳じゃないんだけど、なんでか雨が降ると日本くさい、、っていうか、地元くさい、、、。
ほんと雨降らない、とこだから、傘持つ人も少なけりゃ、売ってるとこも少ないはずなんだけど、
今シーズンは、一件位カサ屋成金できるんじゃないか?ってほど最近は降ってるらしい、、、
って言っても日本の比じゃないんだけどね。なーんか、さびしー匂いなんだよ。
たぶん、日本とか、なんとかじゃなくて、あの塾の通学の時、暗くなりかけの学校の脇を歩きながら感じた
『宇宙に一人』な感じをアスファルトから蒸発する雨の匂いで思い出しちゃうんだなぁ、、、、、、、
2日、3日は、、許してやるか、、、
(B.G.V.)CLOCK WORK ORANGEのSIDE B




L.A.

1998/02/01 00:00


本日、LA到着。気候だきゃあ、良い。
とっととアルバム作って帰ります。なんせ、ツアーの日程もおしせまってるんで、、。
1月中に録った、ラジオだテレビだ雑誌だ、が色々ありますから見てやってくださいな。
まーだ着いたばっかで、時間もよく、分からない状態ですわ。




MUSIC STATION

1998/01/29/21:45


白状します、、、。
昨夜のミュージックステーションでは、皆様からのご指摘通り、
最後のサビの歌詞間違えてまいました、、、、、、、、俺が作詞者だっ!、、とか、言ってみたりして、、?
ROCKET DIVEの歌詞カードに載っていない『イントロとアウトロの歌詞教えろ!』というリクエストが多いので、
ROCKET DIVEのページに書いといたよ。




PV

1998/01/29/14:25


最近は、突然聞かされる、ラジオなどの、スケジュールが多くて事前にここに書き込めなくてすまん。
PVのメイキングのビデオがレコード屋さんの店頭で見れるらしいので、近所のお店が、あるかどうか、
ユニバーサルビクターのHPでチェックしてみて。




1128

1998/01/24/20:25


本日は、かつて発売された、PSYENCE A GO GOの写真集「1128」のパネル当選者、受賞式をおこなった。
もう随分前の話だったのだが、去年は色々ありすぎて、実現しなかった。
結構当たっていても「今さら、もう、ええわ」って人もいるかと、思ったが、
北は北海道から、遠路はるばる、各地から当選者の皆様は集まってくれた。
この模様は、UV誌上にて、、、。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




NINE INCH NAILSの日本発売中止VIDEO『clousure PART1,PART2』がスゴイ。
PART1はスーパーレアなツアー、ライブ、バックステージ、映像、マンソン、ルーリード、ボウイなども登場する。
PART2は、今までのPVと日本未発表と思われる、PVのストップレスエディション、、、、と、
映像資料がBOOTLEG を除けば、極端に少なかったNINなので、これは、メチャクチャ嬉しいレアアイテムだ、、が、、、
このビデオは日本未発売はもとより、内容の過激さから(俺はそーでもないと思うが、、)
輸入版での入荷も望めそうもない。
「どーしても見てぇーんだークゥオのーっ!気合い入れろユニバーサル!」っていう
NIN狂はネットでのオンラインショッピングでは購入可能らしいので、捜してみてくれ。
(ちなみに、日本のNIN担当ディレクターですら、オンラインで入手した、という状況だ。)




heath

1998/01/23/11:45


昨夜はheathのBIRTH DAY PARTY。
彼も今年から、新しい仲間達とすでに、準備を進めている。
断髪してからの、近ごろの彼の顔つきは、知り合って8年の中、
充実からくるのであろう笑顔をたやす事がないように感じる。
次回作については、私もまだ未聴だが、皮のムケた 物が聴けるのは確かなんじゃないかな。




新聞

1998/01/22/13:24


再結成、、すんの?タイ、、、?って事は、これから、タイの王様から、電話でもあんのか?
あーびっくりした、、。喜んじゃった人には悪いけど、私のところには、タイの王様からの召集はない、、、、。




RADIO

1998/01/22/02:50


明日は、、、今日かぁ、、渋谷のスペイン坂で後悔、、、もとい、公開ラジオにでます、、、暇な方々は会いましょう、、。
俺も最近出たXの週刊誌見たよ、、。もう、笑うしかねーな、、。ここまで、いくと、、。
だから、乱闘系の取材だったら、ほんとの、乱闘の時に来い、つーの、、。アホか、、?そんなもんじゃ、ねーつぅーの、、
俺ら、敵には、肉食だけど、X 内では草食なのよ。
だいたい、そんなんで、いちいちショックうけないでいいっつーの、、。
100000歩譲って、ホンとでも、、男の子なんだから、、、いいじゃん。
どーでもいいけど、俺のページで、アホの週刊誌の売り上げに貢献すんなよ、、、っつって、、
俺もしてる事になるのかな?SHOXXの8ビートギャグより、漫画だぜ、、、なぁ?
でも、マジな顔してあの原稿書いてる奴ってその、原稿料で、メシ喰ったり、サケ飲んだり、
イヤラシイ事したりしてんだぜ、、。憐れんでやれよ、、兄弟達よ、、。




CF

1998/01/17/18:38


新しいロッケトダイブのCFが完成したので、そろそろ、現在放映中のCFとはオサラバになる。
でも、今までのやつは、あんまり本数流れてなくて、見れてないって人多いらしいので、
ROCKET DIVEのページに置いときます。
(15 SECONDS TV PROMOTION CLIP IS HERE )
本日、下北沢251、明日、18日(日)渋谷屋根裏にて今年から、SPREAD BEAVERにも参加する事になった、
KAZの所属する、オブリビオンダストのライブが行われる。




MEDIA INFO.

1998/01/13/19:55


[ROCKET DIVE現時点でのTV,RADIOスケジュール]

『テレビ出演』
ポップジャム(NHK総合) 2月7日
BREAK OUT(テレビ朝日系) 1月20日
ミュージックステーション(テレビ朝日系) 1月30日
日刊!ひっと (日本テレビ系) 2月4日
YOGAKU PANIC(テレビ朝日系) 2月7日
TOWER COUNTDOWN(テレビ東京) 1月31日
NEWS & COUNTDOWN(スペースシャワー) 1月23日
BREAK OUT(インディーズ講座) テレビ朝日 2月3日&2月10日
MTV FILE 2月1日
BLUE BEAT (スペースシャワー) 2月14日

『ラジオ出演』
RADIO LEMONed(bay fm) 1月20日
BAY RHYTHMIX (bay fm)1月28日
ALL JAPAN TOP100(Nack 5)2月1日
BEAT STYLE(Nack 5)2月22日
YOKOHAMA RADIO NIGHT(FMヨコハマ)1月29日
DEEPER STREET (T-FM) 1月28日
ミリオンナイツ(T-FM) 1月26日から1月29日
デイリートーク(T-FM) 1月26日から1月30日
ラジオマガジン(T-FM) 2月7日
誰なんだお前は(TBS) 1月29日
オールナイトニッポン(LF) 1月27日
J’PLEASURE μ(FM FUJI)1月24日

『電話出演』
GOIS(Air-G)1月21日
ROCK KIDS 802(FM802)1月21日
KEN ROCK STATION(FM石川)1月21日
PLEASURE ISLAND(FM福井) 1月21日
J ポップ リクエスト(FM福島)1月23日
ソニック ア ゴー ゴー (クロスFM) 1月23日
ヒットファクトリー(FM愛知) 1月27日
JOY U CLUB(FM香川) 1月27日
さわってE-RADIO(E?RADIO) 1月27日
マジカルパワーステーション(DATE FM) 1月27日
ビートジャングル(FM福岡)1月27日
電リク パニック(FMとやま) 1月27日

『雑誌掲載』
1月5日売り 音楽と人
1月10日売り アリーナ37C
1月14日売り WHAT’S IN
1月16日売り UV
1月20日売り CDでーた
1月27日売り B-PASS
GIGS
BANDやろうぜ
ロッキンf
1月29日売り FOOL’S MATE
1月30日売り WHAT’S IN (es)
2月16日売り ロッキングオン ジャパン
UV




SPREAD BEAVER

1998/01/13/17:25


先日10日11日と、ROCKET DIVEのVIDE CLIPのシューティングを行った。
当日は目覚ましテレビもあったので、何年ぶりかで、アルコールなしで、朝の世界を過ごす事になった、、、、
なんか、人間っぽいなぁ、、と思わずにはいられなかった、、、。
で、久しぶりに”獣”達全員集合とあいなったわけだが、、あいかわらずの、小学生の教室状態の楽屋は、
とても居心地が良い。
新人、オブリビオンダストのKAZはマイペースのおとなしい男だが、
ツアー後、彼にどのような変化がおとずれているのか?はまだ、神のみぞ知るといったところか、、?
今回はフィルムでの撮影という事もあり、照明など、セッティングにかなりの時間を要した。
そこへもってきて、今回は無重力のロッケト内での大がかりなセットという事もあり、
撮影は両日朝の5:00まで続いた。
みんなが、このクリップを目にするのは、今月の20日以降という事になると思う。
現時点では私にも、いったいどんな物になっているのか?は未知だが、
初のバンドでの物という事もあり今までの私のクリップとはまったく、テイストの違った上がりになる事は必須。
お楽しみに、、。
各リクエスト形式のビデオ番組へのリクエストもよろしく




PATA

1998/01/09/22:34


そうなんだよな、、PATAのオッサンがやっと、重い腰を上げたのだ。(祝)!!
みんなからもガンガン、ハッパ、かけといてくれよな。
リリース日でも決まったら、ここにでも載せるよ




目覚ましTV

1998/01/09/17:35


明朝、、、、早朝、、、早起きな人は会いましょう、、はえぇーつーのっ!




onenga

1998/01/07/21:50


HEAD WAX ヨリ、年賀状




crush!!

1998/01/06 21:07


音楽と人発売したのね、、。
去年の11月に足のカカト(野沢ダイジロウと同じ場所、、)折っちまいましたんです。
結局、ドームまでには、無理やり気合いで治したんで、
あのステージの時には、問題なくかけずり回れたんだけどね、、、
あの本の取材時はまだリハビリ前だったんで、毎日、魚ばっか喰ってたな。
お騒がせしました、、。




1998

1998/01/03 16:07


今年は、hide with Spread Beaverとしての、リリース、ツアー、
そして3年前からL.A でやっていたバンドZILCHのリリース、ライブ、
夏にはLEMONedJELLYのイベントなど盛りだくさんで、跳ばさしていただきます。
すでに、ご覧になった方も多いと思いますが、 ZILCHのクリップはMTVで1/1より放映されています。
俺的には1996年に作ったモンなんだけど、いろんな、大人の事情にて、やっとこさ、公開となった。
SPREAD BEAVERによるROCKET DIVEのCFもすでにながれ始めております。
今月の後半位から、こちらの、ビデオクリップも見られるようになると、思います。
ってなわけで、今年もよろしく。




Fuckin’ New Year!!

1998/01/01 00:00


ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。




■松本の独り言

M-STA

97/12/27 06:36:56


オレは楽しかったなぁ、、、。で、、、?




CHIRO

97/12/24 03:41:08


デボネアLIVE12/29下北シェルター




あああ

97/12/14 02:09:32


皆様、BIRTH DAY MAIL,メッセージ、その他、、、たくさんありがとうございました。
あんまり、もうあんまり嬉しくないものですが、皆さんのメッセージ見てたら、
だんだん、年とるのも、あんま悪くないかな?と一瞬思わせてもらいましたよ。、、ありがと。
しかし、カトちゃんよー私ゃぁ自分で”おたんじょうびぼうど”、作るほど変わった人じゃないよ。




SORRY

97/12/08 01:23:43


昨晩はサーバー故障のため、BBS,フっとびました。独り言も、使用不能にて、告知不能でした、、すまん




BACK

97/12/03 18:52:55


WooFer!!PreviewSiteのオープンと共にとりあえず下山しましたのだ。
なんいもない、、なんにもない、、、まーったくなんいもない、、(by ギャートルズ)、、
そんな感じでした。




OPEN

97/12/03 18:04:04


WooFer!!PREVIEW SITE OPEN NOW !!




WooFer

97/12/03 17:12:45


WooFer!! Preview Site本日PM 6:00 OPEN!!
TOPページのWooFer!!バナー~PURPLE TEDDDYをCLICK!!




WooFer

97/12/03 04:30:25


本日PMXX:XXよりWooFerPreviewSiteをオープンします。
WooFer収録の各楽曲のサウンドサンプル、Dr.Masaによる先行レビューなど、、興味のある方は見てみてくださいな。
ちなみに、現在TOPページのWooFerバナーをクリックすると出てくるバンドは今回収録の内のSPACE AGE PLAYBOYSというパンクバンドです。
写真左上のベースの兄やんはライリーという、私の右腕のトライバルタトゥーを彫った、男でもあります。




To Be 仙人

97/11/18 15:30:15


本日より文明社会より隔離されイナと共にとある日本の山中にてnewalbumのための合宿を行う。
空気はすばらしい、、、が、、ネオンもない、、、宴会もない、、、、、
山の日暮れは早く、、、寂しい、、、
では、来月、文京区の”タマゴ”で、、、。




VVVVVVVVVVVVVVV!!!!!!!

97/11/17 01:20:36


みんな、見てたか!!スッゲーもん見たなっ!!行くぜ、フランス!!
今夜は長いぜー!!!THアアアアNXXX!!




CHECK IT OUT

97/11/13 18:46:49


11月15日、読売新聞、朝刊、、、、注目。




NEW

97/11/12 21:23:52


『WOO FER!!(ウーファー)』はLEMONedのworld wide compilationシリーズの第1弾です。
今回は2000年ギターってのがコンセプトで、以前ここで紹介した、AMENという、
ロスのハードコアバンドなど、計4アイテム8曲入です。
詳しいプロファイルなどについては、後日紹介します。
◆◆◆◆◆新曲REC完了。
12月になったら、どこかで耳にするんじゃないかな。
発売は来年早々。、、、、、
来年グッチャグッチャ、、、ハキダシマス、、、!!




FOR LOVERS

97/11/05 20:03:05


Don’t Ask Me Why/ZEPPET STORE




Giv

97/10/28 05:23:14


なんか、久々にBBSを覗いて見たら、、、、あらあら、、、?
知るかっ、、、ページ間違えてんじゃん?
論争でもなんでも、してくれて、かまわんのだが、誰のファンだ、スキだキライだなんぞ、
知ったこっちゃないよ。
キライなもんはキライで好きなもんは好きなだけだろ?どっか、他行ってやってくれ。、、、
そんな事より、、、LA-MAMAオブリのライブどーだったんだぁー?
俺はレコーディングで行けなかったんだよ、、。
行ったやつら、どんなだったか、BBSでレポートしてやってくれよ。
BUZZFILEのオブリのコーナーから、MASAのロケットへリンク飛ばしといたから、
愛しのBUZZ PEOPLE達はそっちもCHECKしといてくれよな。




TODAY’S TAPE

97/10/18 19:16:56


MEGUMix MIX/MEGUMix




Today’s Gasoline

97/10/09 00:34:22


『Don’t ask me why/ZEPPET STORE』
『Youth of America/BIRD BRAIN』
『BentleyRhythmAce/BENTLEY RHYTHM ACE』
『Come and See / MAN BREAK』
『Empty/GOD LIVES UNDER WATER 』
『Live at CBGB/AGNOSTIC FRONT 』
『Flowers/Tomoyo Harada』
『Wired/Various Artists』




HELLO!!

97/09/21 07:23:04


ひとつ言っておきたいのは、俺達は何かを見失ったりした訳でも、してる訳でもない。
生み出す力や跳び超えて行く気力やスピードを失った訳でもない。
大将が『人生でした、、。』と言った、、。
そう、その通りだ。俺にとっても、関わった人みんなにとってもそうだっただろう。
そして、人生は続くんだ。途絶えた訳じゃない。
ベクトルがシンクロすれば、また突然、楽器持ってメロディーを乗せればいい、、。
成し得なかった事、、、たくさんある、、また、そうなったら、TRYすりゃいい。
いいかい?俺達は、まだ地に足つけて、同じ酸素吸っているんだ。
そして、それぞれ、相変わらず、人生やっている。、、、
どんな事だって起こりえるし、どんな事も起こらない、かもしれない。
でも俺は、なんだって起こりえる方にノルぜ、、。
今までだって、確証じみた事は誰も言ってなんてくれなかったんだ。
せいぜいバーゲン予言書とゴシップのクソ記事位だろ?
でも田舎の無口なデブガキだった俺が今は人前で口パクパクやってるって事が俺にとっては確証だ。
なーんだって、起こりえるんだ、、、。
俺は今なお、ドキドキしてるぜ。
どんなドキドキが明日っから、あるんだ?、、ってな感じで。
じゃなかったら、昨日までの日記で終わっちまうからな。、、、、、
THANX!そんでもって、HELLO!!これで、いくぜ、スピードつけてガンガンいくぜ。
ノってけるヤツらだけ連れてくぜ。




!!

97/09/21 07:23:04


音楽なんて、、音楽だから、、、
それが、、、、自分と同じ様に必要な人がいると想うから、自分とむきあって、創るんだよね。
ザルさ、、、つながれない奴らと、はなっから、つながるつもりなんぞないよ。
潜在性を信じてるから、なんだって、ヤる。
余分な所に目の行ってる奴らはせいぜい小さな小さな井戸で見えるだけの空を楽しんで、、、。
つながってる、はずのあなたと、、、跳ぼう。




new

97/9/20 01:36:23


現在、solo、new single制作中、、POP SONG、、、テーマは、、、、XXxX、、、、、




ROCKET

97/9/14 06:09:59


Wake up boys!、、、、妄想と酸素は、充分か?
、、、、、、、OK、そんじゃ、発たせて、やろう。




The End

97/9/12 23:46:18


望んだ形の結末ではなかったが、氏の当BBSでの謝罪に敬意を表し、一連の騒動の火付け役として、
この件に関してご迷惑をかけた方々にお詫びします。
譲れない物は譲れない、、これは今後も変わらない。
そのたび、方法を誤る場合も多々あると思うが、
そこで、抑えてスマートに物事を運ぶ様なマネはたぶん出来ないと思う、、。
こんだけの人が来ているサイトなのに、あいかわらず、ドタバタが多いのは、俺の性格によるものだろう。
それが、パーソナルサイトの良さとなのかウイークポイントかは、俺にもまだ分からない。
今後もご享受賜わりたい。




erase

97/9/12 14:46:41


あえて、URLはのせなかった、、。
あたりめぇだろ?誰が捜し出して引きずり出してこいって言った?
彼は公人じゃねぇんだ。
昨日までの長文を読んでいてなぜ、そんなことが出来る?俺は”待つ”って言ったろ?
俺が火つけた話だが、そんなやり方して俺がウヒャヒャァーって喜ぶとでも思ったか?見損なうな。
彼とのやりとりの中で学ぶ事もあると思い、ここに経過を書いていくつもりだったが、
同じ穴のムジナと化す愚かな行為により今後は、個人的にメールを待つ事にする。
消去する。
同じ様な行為が BBS 他で行われた場合も全体で消去する。
それでも続く様なら閉鎖する。




RE-MIX for “Shonen Knife”

97/9/05 03:05:18


以前、書いた某バンドのre-mixが先月お相手に無事渡ったので、、お知らせ。
少年ナイフの次のre-mixに参加した。
他のメンツはBIS,ATARIのアレックエンパイア、ステレオラブなど。興味のある方は聴いてみよ。
****10/22RELEASEのアナーキーのディンゴはスッゲーカッコいいぜ。
歴史を語る必要なし!今から聴け。




gig

97/9/03 19:18:30


VINYL FIRST GIG !!9/13 新宿パワーステーション !! (DS.)、、JOE !!




MIXJELLY

97/8/22 01:47:33


8/26、、、4ヵ所会場が、あるので、友達とかに会えないかもしれない、という方々、前に書きましたが、
各会場もインターネットで繋がっているので、
他の会場や、現場に来れなかった人との連絡も可能になっている予定です。
当日来れない方は、書き込みでの参加(これに、対するレスポンスも会場から出来ます)と
REALVIDEOで雰囲気だけでも伝わってくれれば良いと思います。
それぞれのクラブの場所が分からない方が多い様ですが、まもなくmixjellyのページに載ります。
意外な人も出演するこのイベント、それぞれの楽しみ方を当日見つけてください。




MIXJELLY

97/8/11 13:16:24


8/26のイベントでは、KIYOSHI,DIE,CHIROLYN,がそれぞれユニットなり、バンドなりで出る事になった。
私もなんらかの、ユニットで、参加します。
他にもたまたま遊びに来た奴がDJしたり、セッションしたりと、当日のお楽しみ。
1枚のチケットで1回ずつ、入場できますが、¥500で最入場も出来ます。
それぞれのクラブで現在なにが行われているかも、リアルタイムで分かる様になっていると思います。
当日、会場にこれない方々用のインターネットによる参加も、現在進行中です。
長い1日になりますが、夏最後のパーティーをお楽しみください。




PYROMANIA

97/8/11 13:00:46


帰国して、まだ時差ぼけの悪魔にさいなまれない、うちにと、、
スカッシュにて徹夜のヘアーメンテナンスを行い、夕方まで、部屋で気絶していると、
聞きおぼえのある、声がした、、起き上がって、見ると、赤いものがユラユラしている。
自分の残像かと、思ったらKIYOSHIが立っていた。
夢枕に立ったのかと思ったら、本日はJのGIGを観に行く約束だった。
あいかわらず、若いな、、、同い年、、。
そんなこんなで、開演前にブリッツに到着、楽屋へ参る。
スコットもフランツも藤田さんも元気そうだ。なによりJ本人が楽しそうだった。
そして、本番、、想像していたとうり、、、それ以上にメチャクチャバンドらしいグルーブだった。
客もよくて、J がこの国でやりたい事やらなくちゃいけない事がストレートに伝わっていた気がした。
2階で観ていたのだが、俺の心はあの最前列にいた、、、。
ほんと、楽しかった。誇らしかったぜ、兄弟!、、、
終演後、スコット、KIYOSHI,グニュツールのアサキくんで、夜の街へ、、、。
朝まで、飲めるって、いいなぁ、、、、。




oblivion dust live in japan

97/8/09 11:28:32



《oblivion dust、live in JAPAN》

『(09/04 ) 広島ネオポリスホール ・ 082-262-4700 開場18:00 開演18:30 対バン有り』
『(09/06 ) 博多Be-1 ・092-481-7881 開場18:00開演18:30 対バン有り』
『(09/08) 熊本ジャンゴ ・096-355-6960 開場18:30開演19:00 対バン有り』
『(09/10 ) 横浜CLUB24 ・ 045-252-4120 開場18:00開演18:30 対バン有り』
『(09/16) 大阪MUSEホール ・06-245-5389 開場18:00開演18:30 対バン有り』
『(09/17 ) 神戸チキンジョージ ・ 078-392-0146 開場18:00開演19:00 対バン有り』
『(09/19 ) 名古屋ハートランド ・052-202-1351 開場18:00開演19:00 対バン有り』
『(09/21 ) 金沢VANVANV4 ・ 0762-23-7565 開場18:00 開演18:30 対バン有り』
『(09/23 ) 新潟CLUB JUNKBOX ・ 025-224-6694 開場18:00 開演18:30 対バン有り』
『(09/24 ) 仙台マカナ ・022-262-4787 開場18:30 開演19:00 対バン有り』
『(09/26 ) 札幌カウンターアクション ・ 011-222-1413』
『(09/29 ) 市川CLUB GIO ・0473-25-1707 開場18:00開演18:30 対バン有り』
『(10/02) 新宿ロフト ?03-3365-0698』
『(10/03 ) 下北沢ガレージ ・03-5454-7277』
『(10/16 ) 恵比寿ギルティ  ・03-3486-8557』
『(10/27 ) 渋谷La-mama ・03-3464-0801』
『(10/31 ) 下北沢CLUB251 ・ 03-5481-4141』




back

97/8/09 10:14:28


帰国、、、暑い、、、ぬ、ぬるい、、、渋滞、、、




OBLIVION DUST in L.A

97/8/03 15:48:37


この夏LAにお越しの方も多い様なので、8月、L.A.でのOBLIVION DUSTライブスケジュール!!
ロスの思い出にオブリビオンダスト!!If you wanna get cool “BUZZZZ”…….Taste ‘em!!


◇OBLIVION DUST-club tour august.’97(L.A.CA.)◇

【(8/5)AL’S BAR 〈9:00pm~〉305 South hewitt St. DownTown L.A.】
【(8/7)MARTINI LOUNGE〈12:00am~〉5687Melrose Ave.Hollywood】
【(8/15)BAR DELUXE〈12:00am~〉1710NorthLasPalmas L.A.】
【(8/17)ROXY〈9:00pm~〉9009Sunset Blvd. West Hollywood】
【(8/19)GOLD FINGERS〈9:45pm~〉 6423 Yucca Hollywood】
【(8/25)CO CUNUT TEASERS〈11:15pm~〉8117 Sunset Blvd. West hollywood】
【(8/26)ALLIGATOR LOUNGE 〈11:30~〉10949Peachgrove North hollywood】




DISCS

97/7/30 11:38:56


【TODAY’S DISCS】
◇SPAWN/sound track
(ダークマンとかデビルマンみたいな、アグリーヒーローものの映画のサウンドトラックなのだが、
ヘビーグルーブ系のギターバンドとテクノ系の人が1曲づつコラボレーションした企画物。
SLAYER+ATARI TEENAGE RIOTは相当笑える。
その他にもMARILYN MANSON+SNEAKER PIMPS,KIRK HAMMETT+ORBITAL(なんだかなぁ?)、
HENLEY ROLLINS+GOLDIE,KORN+DUST BROTHERS,METALLICA+DJ SPOOKY,
BUTTHOLE SURFERS+MOBY(酔っ払いの荒城の月に聞こえてGOO)、
filter+THE CRYSTAL METHOD、などなど、両者と元ネタを知っていれば楽しめます。)




WORKS

97/7/27 12:13:44


NEWBANDのREC.は終了。
しかし詳細今だ、語れず、、。
今は某バンドのRE-MIXをやってます。
お知らせ出来る様になったら、また書きます。




MIX JERRY

97/7/20 12:13:44


1チケットで1回ずつ、4つのクラブで遊べます。
4種類のパーティーがオールナイトで行われると言うことです。
当日、それぞれの会場で最初にタイムテーブルが発表されるので、
それぞれのスケジュールを作ってまわってみてください。長い夜になりますが、
コンサートというよりは、パーティと認識していただけると、良いと思います。
夏最後の夜遊び、、お楽しみください。
ここに、おこしの皆さんならではのオフ会用の連絡手段も検討中です。




INFO.(FIX)

97/7/13 14:25:50


下のLEMONed MIX JERRYの日程が間違ってました、、。8/26(TUE)です。




INFO.

97/7/13 05:14:00


随分、久しぶりになっちゃっいました。ちと忙しいもんで、、。
8/28(TUE)『MIX LEMONed JERRY』という、オールナイトイベントが行われます。
チケットは7/20発売です。詳細は7/19か20日の朝日新聞、朝刊をご覧下さい。
中味については色々検討中ですが、結構”足”を使っていただきます、、、?
結局のところ、皆さんがいかに、”遊んで”くれるか?にかかっているんですが、、。
夏、最後の夜。
タイトルにもある様にグチャグチャ、ゼリーのようなひと夜を皆さんが創ってくれる事を期待し、
来てくれた人の数だけドラマが生まれると、いいなと思っています。




HAPPINESSSSSSSS2

97/6/24 19:03:02


あー疲れた。やっぱ砂漠の4時間はキッついです。
道中延々と続くフリーウェイの道端でヒッチハイクする人を見るにつけ、今どこにいるか、
知らんけどドロンズじゃねぇだろうなっ?と気になってしかたがなかった、日本人チーム。
休憩するたびに酒でヘロヘロになって行く外人チーム。
総勢12名でベガスのニューヨークニューヨークと言うヘテルにチェックインした。
なんか、このホテルの中からまわり、グルっとジェットコースターが走ってるんです。
しかも花やしきみたいんじゃなくて、かなりスンゴイ奴が、、。
「なんで、そんな事するん?」思いました。
肝心の式はプレスリーのちいさなチャペルで友人のみでこじんまりと行われました。
けっこう普段下品なジョークばっか言ってるやつだけど、、、ちょっと感動してしまいました。、、
がそのウルっと来そうな時にアトラクションで、なんちゃってプレスリー登場。、、、
コケた、、。「なんで、そんな事するん?」俺にはコント赤信号にしか見えんかったぞ。
夜はもちろん、ギャンブる。
なぁーにがブラックジャックだカブやらせろっ!!カブっ!とディラーに言ってたらしい。
朝は小銭が増えて、紙物がことごとく消えていた、、。
片道4時間の砂漠の中ドロンズ気にしながら、帰路をなぞる。




HAPPINESSSSSSSS

97/6/22 18:31:26


突如、4日ほど前に、新しいバンドのメンバーの一人が結婚する、と言いだしやがった、、。
すると、、「じゃ、、俺も、、、」と、もう一人のメンバーも言い出して、あげく、
明日ラスベガスでダブル結婚式と、あいなった。
このメガ忙しい時になんて事すんじゃぁー?、、とも、めでたい事なので、言えず、翌朝、車で祝ってやってきます。
月曜からは、馬車馬の様に働かせてやるっ。
ハネムーンはロス市内観光じゃ。




DISCS

97/6/18 22:18:27


◇THE FAT OF THE LAND /PRODIGY
◇LOOKING FOR ELVIS /OBLIVION DUST
◇NO MORE HEROES /STRANGLERS
◇SYSTEM OF ROMANCE/ULTRA VOX




chinjyuu

97/6/15 15:11:36


「先日のオンエアーヱストでは、多数ご来場、まことに、ありがとうございました。
もう2度と脱糞などせぬ様厳しく自己管理いたしたいと、思う所存でございます。
次回デボネアのライブは8/30(土)下北沢club QUEにて、6:30より行います。
テーマはビーチバレーです。皆さん、ビニールボール持参、よろしく、、。
スイカ割りでもいいです。夏っぽくいきましょう。」
、、、、チロリンでした。




RADIO

97/6/13 14:00:46


これから、ゼペット木村のラジオにでますわ。
仙台方面の方々、、、後程お会いしましょう。




PATA

97/6/11 17:58:01


パタが、なんか、言いたいそうです、、。
「巨人軍が、借金を12も背負った時に、ノホホンと生活している、場合では、ない、、、っていうか、、
こんな、とこに、コメントしてる場合じゃないし、仕事なんぞ、してる場合じゃねぇだよぅー。」
、、、以上、LAより石塚でした。




tttt

97/6/10 18:56:47


UGLY PINK MACHINEの抽選ビデオは、先週ようやく発送されました。
当たった方はおめでとう。
見たい方がいたら、くれぐれも“無償”でダビングしてあげてください。
バージョンは全部で5種類。
各地方のレアな素材です、、、。
お楽しみください。




zeppet

97/6/08 06:44:43


【6/7渋谷クアトロSET LIST】
1.BLUE
2.FLAKE
3.TO MY FUTURE
4.エヴリィ
5.SUPERSTITION
6.BELLE
7.HAVE A WING
8.ON AA SUNNY DAY
9.A LITTLE FLOWER
10. 声
11. LACERATE YOUR BRAIN
12. JAZZ
13. TO BE FREE
14. ROUND AND ROUND (アンコール)
15. CROSS
16. NANCY
17.ANGEL WILL COME (木村ソロ)
18.奇跡が起きるまで
◇◇◇◇満員御礼!!!!!!◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




ZEPPET

97/6/07 07:04:35


本日はゼペットの渋谷クアトロ。
なぜ、私はLAなのだ?地方でのgigもかなりの好評であった事はここまで伝わってきている。
大阪より木村から、電話で渋谷へむけての、意気込みを聞く、、、
「虫歯ん、なっちゃって、顔パンパン腫れてんすよー」、、、こいつは、だいじょうぶだ、、。
俺のほうが、異国で緊張してるっつーの。チケットもまもなく完パケらしい。、、、、
行かれる方、油ののったゼペットをとくと、ご覧あれ。
、、、、なぜ、、私は、LAなのだ?




Looking For Elvis

97/6/04 06:06:07


6/25  《Oblivion Dust》 Debut Album 『Loking For Elvis』In Store!!!!!!!!!聞いて驚いて、
GIGに直行せよ。




TUNE UP

97/5/31 06:26:32


『6/21発売“hide- Rimixies Tune- Up”D.J.Tommy氏による、全曲解説』

【LEMONed I Scream-Jazzy Soul MIX- 】
僕のproject D.T.Constructionによってremixされたこの曲は、今回このremixersをプロデュースするに当たって
hideの2nd Album「Psyence」の中から最初に選んだ曲である。

元々アルバムに入っているバージョンもremixだったりするので(choco-chip version)、
アルバムバージョンのボーカルTracksだけを使用してremixを行った。

Soulの名曲”Express Yourself”をモチーフにStevie Wonderや
Love Unlimited Orchestraをイメージして作ったこのバージョンE.Pianoに久保田利伸をはじめ
数多くのアーティストのアレンジを手がけている杉山卓夫、Strings & Syntheに
最近、梓みちよのNew アルバムのアレンジを手がけた小滝満を迎えて、
Engineer & Programerである丸本修のFast Forward Studioで行った。


【ERASE-VALK MIX-】
THE LAST POETS”The Pill”のBass LineをモチーフにしたSoulfulなDrum’n Bass remix。
hideのLyrics「明日が昨日、昨日は誰れ?」状態になるのは酒だけでは無くて電波&電磁波によっても
頭の中が変になってしまうよ、というメッセージを込めて Valk Mixとした。
Tower of Powerを彷彿させるorgan playは杉山卓夫、synthe playは僕と小滝満、
レコーディングは前曲同様、Fast Forward Studio で行った。


【LEMONed I Scream-Smooth Club MIX-】
1993~現在まで Yo! MTV Rapsのテーマ曲を手がけているDannel Wyatt & Charles Stella なUNIT、
Temple of Soulによる未来感溢れるTrippyhopなremix。
Guest PlayerとしてDannel WyattがProducer,Composer & Percussionを務めているBAND”Re-Percussions”のメンバーであり、
New Jazz BAND ” Groove Collective”のメンバーでもあるBassistのJonathan Maronと
Rapper & PercussionistのGordon”Nappy-G” Clayが参加している。
レコーディングはNew York のTemple of Soul STUDIOで行われた。


【LEMONed I Scream-Groove That Soul MIX-】
安室奈美恵やV6等のRemixやチャカ・カーンのカバーHOUSE”Through the Fire”の
club HITが記憶に新しい、日本を代表するHOUSE UNIT GTSのComposer & Engineer である
DJ TURBOによるremix。

お立ち台の上で踊っている綺麗なネーチャン達が浮かんでくるHyper PopなHOUSE remixに仕上がっている。
ちなみにアナログバージョンは別mixを収録。レコーディングはGTSの拠点、BX STUDIOで行われた。


【POSE-Techno MIX-】
日本を代表するTechnoレーベル、”とれまレコード”のA & R Producer 田中フミヤによるRemix。
hideの叫び声のミリセカンドEditやRhythm TrackがEffectによってGrooveコントロールされたMIXは
16Beatに8分の6拍子を感じさせるDrum’n Bass Techno remixに仕上がっている。
レコーディングはBASE STUDIOで行われたらしい。


【POSE-Caravan Jungle MIX-】
都会は田舎よりJungleだったりするが、
このMIXを聴いて本当の意味で密林のJungleをイメージする人がいるのだろうか?
Rhythm Heritage の”Caravan”からremix名を決めたかどうかは定かでないが、冗談はさて置き、
今回のRemixesの中で唯一のJungle Remixである。
今年A&Mから”Live from the Fall”Blues TravelerでGold&Platinum records を獲得している
Temple of SoulだけにBluesを感じさせるSyntheのオブリガードが入っていたりする。
Dub処理はもちろんの事、とにかく世界中のJungleファンに聴いてもらいたいremix。
レコーディングは前曲と同じくNew YorkのTemple of Soul STUDIOで行われた。


【LASSIE-Jazz Trance Spiritual Ecstasy boys MIX-】
DJ天宮志狼&天宮達朗の兄弟UNIT Spiritual EcstasyBoysによるremix。
Guest Playerに天宮兄弟の父であり、エルビン・ジョーンズのプロデュースで全世界デビューした
Jazz Pianist田中タケヒサ、そして元ナニワエクスプレスのドラマー東原力也が参加している。
ワンシーケンスのTrance Techno Rhythm TrackにJAZZ LIVE Drumsと
E.PianoがドッキングTranceされたMIXは大阪のEVE Recording Studioで行われた。


【BACTERIA-BACTERIA MIX-】
Los Angeles を拠点とするA・S・A・P ProductionのReal Hip Hopシリーズをはじめ、
数多くのProduce WorkをこなすJupiter Projectを率いるモンチ田中によるremix.。
Sly & Family Stoneを彷彿させるheavyなBassをフィーチャーしたSuper SonicなRhythm Trackに
High Technicなスクラッチはもちろんの事、「Psyence」のカセットテープからフレーズサンプルしたネタを
Loopさせたりしてある所等、まさにHip Hop remix。Hard Core Rapperに負けない
ハイテンションなhideのボーカルが確認できる。
レコーディングはJupiter Projectの拠点、MIXS STUDIOで行われた。


【FLAME-Reggae Ground Beat MIX-】
hideの2nd Album「Psyence」の中で甘い声で肩の力を抜いて歌っていたこの曲、
hide を知らない人が聴くとReggae Singerかと思ってしまうくらいハマったこのremixの僕以外のメンバーは、
チャゲ&飛鳥のremixやThe Big Band、最近ではPoodoll Goodollのプログラミングを担当している高橋学、
E.Bassに下町兄弟とコラボレーションシングルを発表する等、Bassistとしてだけでなく
Singer &Composerとしても活躍している笹本安詞、レコーディングはワーナーの新レーベルVIBEのStudioで行った。


【POSE-THE Rubber House MIX-】
hideの希望で実現したnine inch nailsのEngineer TeamによるフィルモアのDance Partyと同じ名前のUNIT
T・H・E・Mによるremix。メンバーはPAULA JONES & TONY BROCK。
このremixのみ「Psyence」のマルチテープからの素材を使用。
オーストラリアのGOA TRANCE ROCK GROUP “DEF FX”をよりHARDにした様なSOUNDがUP&DOWNする
STEREO MIXに加え3D DIMENTIONを使った斬新なREMIXは必聴!




OBLIVION DUST

97/5/29 03:58:59


オブリのみんなは、無事、帰国していよいよ皆さんにも観れる機会がやってまいりました。
観逃さない様にね。

◇ 06月04日(水) 三軒茶屋 HEAVEN’S DOOR (対バン有り)
開場 18:30 開演 19:00
◇06月12日(木) 恵比寿 milk(予定)
◇06月18日(水) 三軒茶屋 HEAVEN’S DOOR (対バン有り)
開場 18:30 開演

19:00特に男の子達にはぜひ観てもらいたい、バンドです。
◆◆◆ Jも無事、全行程、終了して帰国。これもまた、ライブが楽しみだな。
お疲れした、、、兄はまだ、かかります。




entrance

97/5/28 19:19:12


ここって、2つカウンターが、有るの知ってました?
入り口はhttp://live.co.jp/hideとhttp://www.live.co.jp/hideがあるのです。
中味はおんなじです。




mail order Psyence A GoGo

97/5/26 19:14:02


【hide “psyence a go go official goods mail order】
Regarding International mail orger,
Please send a remittance check (Japanese yen)of each item’s price as follows to PLUMBING
from post office to your country. (PLUMBING)
address:3-15-8,Nishi-shinjuku,Shinjuku-ku,TOKYO,151 Japan

《 Asia 》
◇Poster A ¥ 1,600
◇Poster B ¥ 1,600
◇sticker A ¥ 800
◇sticker B ¥ 800
◇Postcard set¥ 900
◇T-shirt(GREEN) ¥ 4,650
◇T-shirt(PINK) ¥ 4,650
◇V-inyl bag(plastic bag) ¥ 800
◇Fan(BEAR) ¥ 1,000
◇Bandana(LEMON)¥ 1,400
◇Pass case ¥ 1,400
◇Seal¥ 800
◇Umbrella ¥ 5,900
◇Pamphlet ¥ 4,000
◇CD case ¥ 3,650

《UK & US》
◇Poster A ¥ 1,650
◇Poster B ¥ 1,650
◇sticker A ¥ 800
◇sticker B ¥ 800
◇Postcard set ¥ 950
◇T-shirt(GREEN) ¥ 4,700
◇T-shirt(PINK) ¥ 4,700
◇V-inyl bag(plastic bag) ¥ 800
◇Fan(BEAR) ¥ 1050
◇Bandana(LEMON) ¥ 1,450
◇Pass case ¥ 1,400
◇Seal ¥ 800
◇Umbrella ¥ 6,100
◇Pamphlet ¥ 4,200
◇CD case ¥ 3,700




っっっw

97/5/22 18:33:55


久しぶりです。ちょっと忙しかったもので、、、。
本日はアルバムのマスターリングまでの作業を終えた、Jが出来たてのテープをもってきてくれた。
少し疲れ気味だった私を、この、音達は、ほんとに、元気にしてくれた。
シンプルだからこそ、奴のメロディーメーカーとしての才能が日の光でキラキラする、
ガラスの破片の様に各楽曲からとって見える。実にライブが見える、上がりだった。
男達よ、女の子達の行動力にまけんなよ。
モッシュピットを確保せよ。奴の持って帰る音は、そーゆー音だ。
あーライブ観てぇー。




wrong

97/5/17 04:31:36


チロリンのライブ、6/13(FRI.)ON AIR EASTではなく、ON AIR WESTだそうです。
ゴメンよ、渡辺!!




tracking

97/5/16 19:07:37


あいかわらず、 new bandのレコーディング中。お話ししたい事たくさんあります。
、、、、しかし、出来ない事情もお察しください。
今、言える事は、ただ今新しいステップを踏み出そうと、している、と言う事です。
とても充実しています。
ソロhideでやっている、私のハードな部分を凝縮、肥大させているバンド、と思ってもらえれば、よいと思います。
、、、事件、勃発を待て、、、、。
◇◇◇チロリン率いるデボネアのLIVE!!!6/13(FRI.)ON AIR EAST!!!!




gigs

97/5/12 11:17:28


頭痛がひどい、今日という日をムダにしてしまった。
昨晩pm9;00から AMENというハードコアのバンドを観にroxyへ行く。
個々の楽曲が良いので正統派だけど演奏もていねいで飽きがこなかった。
vocalのケーシーの声はでかい。
そして演奏終了とともにケーシーたちに軽く挨拶して、速攻ダウンタウンへ向かう。
本日はchemical brothersも観る。今晩は土曜の夜道も混んでいる。
あげく運転してたRAYと言う奴が道間違えてすっかりギグはスタートしていた。
結局setting sunnもblock rockin’ beatsも観れなんだ、、。
しかし久々にカルトのボーカルのイーアンに会えたのがうれしかった。
最初おっかない人がニコニコして来るなぁと思ったら、あのトレードマークの黒髪をバッサリ切って、
オイパンクスの様になっていたのでわからなかった。
そーなっちゃ飲むしかあんめぇって事で飲む踊る、、、?飲む、踊る。
気がつくと現在翌日のpm4:00。
1日が消えた




gig

97/5/03 17:54:12


昨晩はオブリビオンダストのギグに再び参る。
今度こそ全部観ようと、楽しみにしていた。
はたして、内容はすばらしく、日々の鍛練の証であろう事は顕著に伝わった。
その晩は酔っ払ったままみんなでスタジオに戻り、ひとしきり飲んでvocalのケンロイドとguitarのカズを拉致。
わが家へ連行する。LAで飲む久保田の萬寿も悪くない。
せっかくなので、KENに BBS に書き込んでもらった、、、らしい、、。
なぜなら、記憶はディスポーザーへ流してしまった、、、、らしい。
したがって今朝は記憶だけ捨ててアルコールだけ残った。
失ったものを埋め合わせるが如く、男3人カリフォルニアの空の下、冷凍たこやきを喰らふ。
2日酔いのタコヤキはいい。
タコの食感がマヒした舌にけしごむの様に感じてサイバーな感じすらしてしまう。
頭痛と共にスタジオヘ向かった。ながい1日だった。




TEA TIME

97/5/02 03:34:51


昨日からスタジオワークになったのだが、まだ私自身の作業もないので、ヒマだった。
夕方、まだ明るいうちに、スタジオの目の前にある、ストリップにお茶しに行く。
ダンサーは踊っているが、お客は全然いない。
しばらくすると、5人位のニーチャン達が入って来た。
そのうちの1人が、なーんか見た事のある奴だなぁーと思っていたら、キ=ヌリー=スだった。
彼のバンドも先週まで、レコーディングだったらしい。
その時、隣でレコーディングをしていた友達は彼のベースプレイを聞いて、その評価と敬意を表して
『FUCT』のキャップを彼に進呈したんだそうな。(意味分かります?)、、、
ひどい、、、キレイなんだからいいじゃんか。
しかし、彼って、=じゃなかったっけ?
そんな裸のネーチャンかぶりつきで観てても楽しくないんじゃないかなぁー?
どっちかっていったら、チッペンディール、、、行きたいんじゃ、、?
余計な心配をしてしまった、穏やかな夕方でした。




REC>

97/5/01 04:56:17


昨日までで、自宅プリプロを終了、本日よりスタジオワークとなる。
このレコーディングはLAの友人達とやっているバンドのもので、私にとってはソロとも違い、今から楽しみである。
詳しい話はまだ出来ないが、そのうち報告します。お楽しみに。
では、いってまいります。




DRUNKERS

97/4/29 15:42:57


本日、午後から、洋服を買いに行く。
レコーディング中になると、ほんとに、外見なんてどーでもよくなってしまう。
これが、進むと、とんでもない事になるので、どんなに忙しくても、何日に1回は服は見に行きたい。
特にLAにいると、どーでもよくなる事山のごとし。
とある、行きつけの服屋さんへ行く。
「なーんか、日本人多いなあ。」思った。
フィッティングルームから見慣れた顔が微笑んでいる。
頭カチ割った、DRUKERもおる(ケンサカグチ、、、頭蓋骨骨折友の会、会長)。
【J】の一族だった。
「LA.CAは狭い。」、、、、思った、午後でした。




NEW ITEMS

97/4/24 14:18:24


情報が錯綜しているようなので、お知らせです。
リミックスアルバムは6月下旬発売予定です。なぜ予定かというと、まだ作業中だからです。
アナログ盤も出ますが、限定かどうかは、未定です。
収録内容はアナログとCDで多少変わる予定です。
前にも言いましたが、このリミックスに関しては私はノータッチなので1番楽しみにしているのは、他ならぬ、私です。
参加メンバーは、、、、、まだ、言いません。
そして、7クリップスもやはり、6月下旬発売予定です。
こちらは、以前、MCA、GOTOH THE 3rdが九州男児の名にかけて、「クリップ集は俺が出す!」と、御約束したように
『TELL ME』『BACTERIA』『MISERY』『BEAUTY & STUPID』『HI HO』『GOOD BYE』
『限界破裂(カラー)』の7本が収録されています。
TELL MEは、随分前のクリップなのですが、気がついたら、まだセルビデオには未収録で、
リクエストも多かったので、収録しました。
限界はもともと、カラーで、制作されたのですが、レモネードのカタログビデオでは、
テイストを合わせるためモノクロにしました。
今回はそのもともとのカラーバージョンでおおくりします。




OBLIVION DUST

97/4/24 09:35:50


昨晩は、OBLIVIONN DUSTのGIGに行ってきた。
3曲ほどにしか、間にあわなかったが、すばらしかった。
アルバムを聞いてから、彼等を観るのはこれが初めてなのだが、
そのクラブが場違いなほど彼等の発する音とオーラはアルバム以上に輝いていた。
このギグ、知らないで観たら、俺、ビビるだろうなぁ。
「ええーこの人達、こんな所でやってて、いいのー?」って感じで、、。
まだまだ、何箇所もアメリカでギグを重ねる彼等なので、さらにすごくなって、帰国する事は必至。
ぜひ、体験を薦める。、、、、
その前に、アメリカが彼等をほっとかない様な気もするが、、、。




VIDEO VIDEO VIDEO

97/4/22 04:56:53


本日はUGLY PINK MACHINE予約特典の未編集ビデオを選んでみた。
種類は5、6種類。どれが行くかは、分からない。
なお、当選は発送をもって、かえさえてもらっちゃうので、当たらなかった人、は当たった人をBBSかなんかで、
捜してダビングしてもらっちゃってください。、、、
5種類揃ったら、さらになんか当たる。、、、ってのも考えてみよーかなー。、、
これ見てGOTOH THE 3rd.が「もーやめてくれーっ」と叫んでいるのが見える。

◇TODAY’S DISCS
◇Cue / ZEPPET STORE
◇Sinking Slowly /COALTAR OF THE DEEPERS
◇Bitch in Zion /ELLIE
◇Jr. / TOKYO NO,1 SOULSET
◇Heart Beat /佐野元春
◇Yellow Blood / A.R.B.
◇Tensaw / TENSAW




summer

97/4/20 14:48:00


暑い。暑い。最近とても暑くなってまいりました。
こちらは、湿気は少ないので、それなりに、過ごしやすいのですが、
なにしろ、部屋で大量の器材を動かしているのでけっこうな暑さなのです。
そりゃあINAちゃんの”顔面男液”も全開になるわ。
彼のマンガをページに載せると言ったものだから、かつてのマンガ熱に火がついてしまったらしく、
日々作業後、カリカリやっているそうな。
しかし、彼の元マンガ部のプライドにも飛び火したらしく、なかなか、ペン入れをしてくれなーい。
「なんか、キャラが生きてこないんだよねぇ。」、、、だそうな。
皆さんのご機嫌をうかがえるのはいつの日のことか?

◇TODAY’S DISCS
◇Romeo & Juliet/SOUND TRACK(VARIOUS ARTISTS)
◇311/311◇




CROSS REVIEW

97/4/16 12:15:00


6月号からの「What’s in? ES」で洋楽のクロスレビューやります。




DISCS

97/4/16 07:02:13


【TODAY’S DISCS】
◆Whatever and ever amen /BEN FOLDS FIVE
◆Breathe(single) /PRODIGY
◆ブーゲンビリア/COCCO
◆Live at social vol.1 mixed by chemical brothers /Various artists
◆Cue /ZEPPET STORE




DISCS

97/4/15 09:18:01


【TODAY’s DISCS】
◇Dig Your Own Hole / CHEMICAL BROTHERS
◇As Good As Dead /LOCAL H
◇Delete Yourself! /ATARI TEENAGE RIOT
◇Hot / SQUIRREL NUT ZIPPERS




TAPES

97/4/12 11:57:14


【Today’s Driving Buzz Tapes】
◆Atari Teenage Riot
◆Eboman
◆Daft punk
◆Orbital
◆Prodigy
◆Tubeway Army
◆Anti Nowhere League
◆Eater
◆U.K Subs
◆Chemical Brothers




CASEY

97/4/11 17:20:42


昨晩、今住んでいるマンションを夜中歩いていたら、ある白人の老人に声をかけられた。
なぜそんな頭をしてるの?という彼に、なぜといわれても、、、、考えたこともなかったので、
ロックミュージックを作ってるので、、、と訳の分からん事を答えた。すると彼は大変興味をもったらしく、
わたしもポエムを書いていて、つねづね、ラップミュージックにのせて、若者にメッセージしたいと思っていた、、
という様な事をおっしゃると、嵐の様に喋り出した。
ドイツのホロコーストの事から、仏教の事はては、XX学会の話まで、、、。
正直、疲れてきて、彼は酔っ払っているともみうけられたので、キリのいいとこで、退散しょうとすると、
「じゃ、今度私のポエムをお聞かせしよう」とおっしゃる。
私は早く帰りたかったので、彼のくれた、住所とTELを受け取って、その場を去る事にした。
見ると私の部屋の上に住んでおられる。たぶん、明日はおぼえてないんだろうなぁ、、と思いながら、
その、ちょっと、イカシた、ジイさんと別れた。
そして今朝、ずいぶん早朝に電話が、、、こんな時間だから、きっと日本からかな?と出て見ると、、
「ワシジャヨワシDR.XXXXXXジャヨ」と昨夜の彼。
「ポエムヲキイテモライタクテノー」、、、、、、、、老人の朝は早かった、、、。
結局まだ、寝ているのでと、いう事で、勘弁してもろらった。昼間は友人2人いらっしゃった。
AMENのVOCALのCASEYとex.PRONGのPAUL RAVEN。2人も極悪狂暴なルックスだが、メッチャいい人達。
AMENの出来たばかりのテープを持ってきてくれた。
リリースが決まったら、また書きます。CGやったり、新しいデモ聞いてもらったりして、
ひとしきり遊んでまた作業に戻る。
さて、油ものってきた、夜の11時。電話が鳴る。
出てみると、、、、「ワシジャヨワシ、、、」。、、、、、老人は夜も強かった、、。




TATTOO

97/4/10 16:04:10


TATTOOを居れ直した日は、OBLIVIONDUSTのメンバーモ遊びに来た。
彼等は数ヵ所こちらでLIVEをするんだそうだ。
しかし、ベースのマットはJにベースアンプがないので貸してくれとたのんでいた。、、
あんた、いくら、地元でもライブなんだからさぁ、、、。
今回、私の墨を入れてくれた、彫り師のRAILLY BAXTERは知っている人は知っている、
私の未発表のゴキブリ、プロモでドラムを叩いている男。
彼のバンドもむっちゃクッチャCOOLなパンクバンドだが、まだ無名だ。
なーんでこんなカックイイバンドがいっぱいいてシーン自体はパッと見さえないんでしょ?
、、、まあ、カックイイもんが事実あるんだから問題ないやね。




Wrath of God

97/4/10 15:51:46


昨日アホみたいに発狂してたせいだか、なんだか、掲示板と独り言がおかしくなっちゃった。
ご迷惑をおかけしております。ごめんなさい、、、バチでもあたったのかなぁ?
NEW TATTOOでも見てくださいな。
*****check NEW*******




CRASH

97/4/10 15:46:18


”新しい墨がヒリヒリするが別なイヤではない。外タレで鼻の潰れたヤツをみたら、教えてくれ。
詳しい事はそのうちね。けっして、私の”仕事”の話ではないが、、、。




FIX

97/4/10 15:28:00


直ったぁぁー。まる1日掛かったが、一応、掲示板もここも直りました。
掲示板の方は今朝までのと、ここは、初期のいくつか復活出来ませんでした。
ごめんなさい。大変ご迷惑をおかけしました。




Fuck it all

97/4/09 15:46:06


今日、TATTOOを入れ直した。以上




INA

97/4/07 19:30:45


昨晩、作業中に、スタッフより TEL。「イナダさんの家が、大変な事になってます!」INA速攻で、自宅に戻るも、
流し台より、大量の下水溢るる。清潔好きなINA、、、、半死。
翌日、INAいわく、、「マンガの原稿ダメになったって、書いといてくださいな、、。」、、甘い。
ワールドワイドに宣言したからにゃ、天災、、?ごときに、左右されて、たまるか。書くのだ、INA!、、、
そして輝くインターネット界の吉田戦車?にでも、エビスさんにでもなるのだ。
ちなみに、前回渡米してきた時の話。いつも心配なのは、長い間部屋を空けておくことなのだが、
「ドア開けたら、なんにもなかったりしてねぇ」なんて笑いながら話してたら、スタッフの部屋の中味が本当になくなってた。
しかも、じゅうたんまで、、。
「@3$%^&**」、、とわけのわからん事を口走りながら半死するも、実は今回のINAと同じで、
いない間に下水が逆流したらしく、管理人が、部屋の物を、避難させたんだとさ。
じゃんじゃん、、。、、「おそろしかぁ、、ろすぅ、、あんじぇるすぅ、、」
(BY,Taste Master Gotoh The 3rd.)




INA

97/4/05 00:38:34


おかげ様で、UGLY PINK MACHINE file1は、オリコンで、1位をいただきました。、、、、
と書いていたら、今、日本からメールでfile2も1位をいただけた、そうです。私、、本人不在の中、
皆さん、ありがとうございました。
しかし、file1はともかくfile2が1位とれた事はINAに、言うべきか?、、、また、稲田家、家族会議なのか?
スイカ頭だわ、風俗魔王だわ、、、と、稲田家にゃ、足むけて、寝れんな。
でもね、ノンフィクションなんだから、しょうがないでしょ?イナちゃん?あと、稲田和彦風俗日記は、残念ながら、
本人の記憶、希薄ゆえ、松山前編を持ちまして、終了とならざるを得なくなりました。、、、
が、新コーナー!実は、イナちゃんには、男の野望が、ありまして、現在、マンガを執筆中なのです。
完成のあかつきには、どこぞの、懸賞付マンガ投稿に応募して、グランプリをとる、というとほうもない、
男のロマンとも言える、でっかい、夢を胸に秘め、日々カリカリとやっておるらしいんですわ。
そこで、、、応募する前にここにお集りの心優しき方々に、連載して、ご観覧、願い、ごきげんを伺ってみようかな?と、、。
『不定期連載、稲田和彦、男の4コマロマン劇場(仮)』COMMING SOON!!、、、、
しかし、イナちゃんには、まだ、言ってない、、、。




SANAE

97/4/05 00:02:51


KIYOSHI SOLO DEBUT ALBUM 『PRIMITIVE SUPER NOVA』’97,6,4 IN STORE!!
おにぎり、投げんなよ、、、あんまり、、たくさん、、。




work

97/4/04 23:02:51


皆さん、COCCO行かれる方、多い様で、うらやましい限りです。
ここのところは、しばらく、彼女のフルアルバム「ブーゲンビリア」が、常に私のチャートで、
1位を走り続けております。LAでは、自分で車を運転しておりまして、そういう時、
自分のPSYENCEとブーゲンビリアのテープを持っていくのですが、運転しながらの、コッコは、ちと怖かった。
もっていかれちゃうんだな、、、これが。路肩にならぶパームツリーの景色が唄とシンクし始めると、
ここが、だんだん沖縄なんじゃねぇか?と思えてくるし、、、、
さすがに、『遺書』かかった時は危ないので車止めて聞いてしまったわ。
こっちのタワレコでも彼女のインディーの「cocko」は売ってるんですが、、、、
推薦版のコーナーに2、3枚移動させて、勝手に推薦しておいた。
◆◆◆最近はずっと、部屋仕事をつめていて、少々寂しくなったので、KIYOSHIに電話。
おお、出来たかい?、、アルバム。、、、、ウッタタノカイ?、、そうかそうか。
6月発売だそうだ。、、おう、そうか、ライブもやるか、、、うんうん。、、で?、、
まだ、俺をギターでよばないのか?、、そんなに、みずくさいか?、、素直になれ、素直に、、、
俺ぁーたのまれたって、ほいほい、安売りぁしねーぞー。、、、でも1回位、誘っとけ。、、、
なあなあ、、誰が、たたくのよ?、、どこで、やんのよ?、、、何?決まってない?、、んじゃ、俺、決めたろか?、、、
めんどくせー、とりあえず、電話じゃ、なんだから、今から、こっちこい。、、、
えっ?、、寂しいんでしょ、、、って?、、、バカなことを、、、寂しくなんか、、、は、、、ちょっとだけだっ。…………




mail2

97/3/29 14:38:17


皆さん、気おつけてみましょう、、、って、下に書いたら、
「hideちゃん、あなたもすっかり罠にはまっている。それは「不幸の手紙(e-mail ver.)」なのだ!!」、、だそうな。
で、、「私はコンピュータ関連の会社に勤めていて、社内にはそういう情報に詳しい人も多いのですが、
その人の話によると実際にデータがクラッシュされたという例は聞いたことがなく、
善良な人々によって警告を促すメールが全世界にバラまかれてパニックを引き起こすことが目的なのだそうです。」、、
だそうです。危うく、片棒をかつがされる、とこじゃんよ。
しかし、世界のどこかに、そいで、喜んでる人が、いるんだねぇー。
怒りより、「はぁー?」って、感じだな。私が、パソコンはじめる前に感じてた、
パソ狂のやーなイメージそのものだよな。オタクって嫌いじゃないけど、こーゆー奴は、
表に引きずり出して飲みにつれってて、アスファルトのゾーキンがけだな。
…….ANY WAY……メールをくれた、UEMURAさん、ありがとう。無知は罪だね。




mail

97/3/29 08:59:04


最近僕のところに飛び込んで来たメールです。
■■■■>最近、メールでこんなニュースが流れてきました。
>真偽のほどは明らかではありませんが、念のため。>>インターネットにアクセスするあらゆる方にご連絡ください。
>もし「PENPAL GREETINGS!」というタイトルの付いたE-mailを受け取った方は、 読まずに消去してください!!
これはすべてのインターネット使用者への警告です。>
危険なウイルスが「PENPAL GREETINGS!」というタイトルの付いたE-mailを> 介して
インターネット中で増殖しています。
「PENPAL GREETINGS!」というタイトルの付いたメッセージは一切ダウンロードしないで下さい!!>>
このメールは「ペンフレンドになりませんか」と誘っているが如く友好的に見えますが>、
>このメールを読んでしまったときには、もう手遅れなのです。
“Trojanhorse”(トロイの木馬)ウイルスがあなたのハードディスク中のブートセクターに感染し、
現在HDにある全てのデータを破壊してしまいます。>>
このウイルスは自己再生型で、あなたのメールボックス中にあるのなら誰のアドレスへでも自動的に自己転送します!
このウイルスはあなたのHDを破壊し、またあなたのメールボックスの中にあるメールの宛先へ転送され、
またそこから転送され続ける潜在能力を持っています。>>
もしこのウイルスが転送され続けると、
世界中のコンピュータネットワークに多大な危害を与える潜在能力を持っています!!!!>
もし「PENPAL GREETINGS!」というタイトルの付いたE-mailを見たらすぐに消去>して下さい!>
>>そして、この危険なウイルスの被害を蒙らないために、このメッセージをあなたのお友達、親戚、
そしてあなたが載っているニュースグループやメーリングポスト上の方々にお伝え下さい!!!!
このウイルスを止められるように、どうかこのメッセージあなたが知っているみんなに伝えて下さい。
■■■■■だそうです。気をつけてみましょう。




PINK MACHINE

97/3/29 05:31:21


おはようございます。なぜか、今朝は、9:00に起きてしまったので、朝からこれを打ってます。
もうそろそろ、皆様もFILE2ご覧になった方も多いようで。
すでに、鶴のはたおり状態に入っている私には、今見るとまた再びこんな“季節”もくるのかなぁ?
と他人事の様です。メンバーの各ご家族には、多数あたたかいクレームをいただきましたが、(特にINA)それについては、
本来のノーカット版をご覧いいただいて、どれだけ、私が思いやりのある人間か?という事をご理解いただきました。
金沢の駅のエピソードもあの前後があったりもするのですが、まあ、彼も職務をまっとうせんとした事からの、
TOO MUCHな態度だった事ですし、松山のおばちゃんも今思えば、
自分があの人だったらやっぱヤダなぁーって思ったりもします。
次に旅にでるのは、いつかまだ分かりませんが、メンバーさん達には、さらに『若者』になって、
お目にかかれる事でしょう、、、私も含めて。
★★★日本では、PSYENCEのリミックスが、進行中らしい。
内容は私にとってもまだ、お楽しみなのですが、色々な人達が、私の楽曲たちを、改造、改築、もしくは、破壊、強姦?
してくださってるらしい。
系列的には MEGUMixのページに書いてある様な方がたも、やってくださる、らしい、、
我が“娘”達の変わり果てた姿を前に、ワナワナと小動物のように震える私が、見える。




ブーゲンビリア

97/3/28 09:12:18


=COCCO FULL ALBUM ’97/5/21 RELEASE『ブーゲンビリア/COCCO』=




Party

97/3/24 06:10:44


昨晩はJの「明日から、レコーディング前夜祭バーベキューパーティー、、、の様な飲み会」にご招待され、行ってきました。
PM7:30、地図をたよりに、会場へ向かう、、なんかよくわからんが、どんどん山の中に入って行く、
まるで、シューティングゲームみたいに怪しい山道。
今にも、ボスキャラが、飛び出して来そうで「こんな所に日本のロック兄ちゃん、いるんかぁ?」
と思いながらも山道を抜けた、住宅地に、会場発見。
中に入ると、おお、なんか、市川テッシー(音楽と酒、、もとい、人)が生息していても、なんの違和感もない、
宴が、繰り広げられていた。
おおKEN(マッドやルナシーのアートワークを手がける男)もいる、、、
彼は、私より何カ月か前に同じ様な原因で頭蓋骨割った男で、お互いのアホさ加減を、罵りあうも、、
同じ穴のムジナ、、、。
後は、通常のジャパニーズ飲み会モードに突入する。
しかし、今夜の私の本当の目的は、すでに、プリプロも進んでいるであろう、Jのソロワークを、絶対に聞きたかったのだ。
「なあなあ、聞かしてよぅー」「い、今は、持ってないスよー」、、、今夜は聞けるまで、帰らない事に決めた、、、。
宴も進み、スタッフの方の「では、このへんで、明日の作業も、ありますし、、、」という、どこの国でも訪れる、
にっくき閉会の辞が、コールされた。
私は、彼のスタッフが車の手配しているのを、聞こえない振りして、迅速な行動でJを拉致した。
土曜の夜という事もあり、クラブは行列。しかたなく、私の友人がタムロする、ストリップバーへ、直行。
去年UVのグラビアで、モデルってもらった、ネーチャン達もここで働いておられた。
「みっったわよぅーUV、めっちゃ、よかったぁ!」んなような内容を叫んできた。
UV、、、全米のちっちゃな店でメジャーになっとる。
その店のむかいがわの、スタジオで、友人達がAMENというハードコアのバンドのレコーディングをしているというので、
ジャマしに行くと、みんな、一歩間違えたら、人殺しの様なルックスの人達なのに、土曜の夜に仕事して、えらいなぁ。
作業を中断して、私の新曲を無理やり聞かせる、
「どう?どうかなぁ?いいでしょ?カッコいいっしょ?COOLでしょ?COOLだろっ?COOOLって、言え!」
、、、みんな、、絶賛した、、、?それにしても、AMENは、カッコいい。
近ぢか、日本でも発売するので、要チェックだよ。
さんざ、じゃまして、スタジオを出て帰路、につく。、、なんか忘れてる。
今夜は、大事な目的が、あったはずなのに、、?、、、
「あっ!」、、再び、Jを拉致。彼の寝床へ、直行。
はたして、その彼の初のソロワークのデモを聞かせてもらう。
、、、いいぞうー(私、いっつも、こればっか言ってる、とお思いの皆さん、
なんでも私、いいと、言うと思ったら大間違いです。幸せな事に恵まれてるだけなのです。)
全て彼が歌っているが、なにより、私は、歌が、いいと思いました。
そのガサガサとした歌とガサガサとした手触りだか、借り物じゃない Jのメロが根を降ろした楽曲は、
私の鳥肌を立てまくってやみませんでした。さわりだけ、聞かせてもらうつもりが、、
ビール2本開けるうちに、あっという間に全部聞いてしまいました。
これから、本当の作業に入る彼ですが、すでに、名作の誕生を確信した私は、帰路につきました。




Neighbor

97/3/20 15:32:19


RRRRRRR…….TEL…….「HELLO?」「もしもし?」「ああ、つきましたか?どーですか?」「いやあ、ジェットラグが、、」
「そうですか。きょうは?なにしてんの?」「今から、ちょっと近所のLIVE HOUSE、偵察してきます。」
「仕事はどんな感じ?」「仕事は、、、@@@@@@@@」「そう、、これから、ご近所だねえ。うちから近いのよ、、そこ。」
「あっそうですか、あそびましょうね」「ええええ、あそぼあそぼ。」「じゃ、また、電話しまぁす。」「ういぃース」
、、てなわけで、LAに友人が1名日本から、やってまいりました。
彼もしばらく、滞在する、模様で、楽しくなりそうな、今日この頃でした。
、、、、ガッと働いてガッと遊ぼうな、『J』!!




Stupid

97/3/19 04:41:22


はい、おっしゃるとうりです。
皆さんuv御覧になられたようで、、たくさんの、御叱り、抗議、「っていうか、この文字よめますか?」
「宇宙が呼んでますか?」と言うような、ご心配まで、、ありがとうございます、、
そして申し訳ありませんでした。私は、現在はなんともありません。
おかげさまで120%回復しておりますし、あのー、字も読めますし、、へんな、声も聞こえませんので、
メールを全部ひらがなで、くれる方、なんか、宗教の記事を、送ってくれる方、お気持は嬉しいのですが、、
ホンとにだいじょぶ、ですので。お詫びといっては、なんなんですが、LAの仕事場の360度全景を、UPしました
(あんまり、面白いもんでもないが)。OuickTimeVRで御覧ください。
クリックしたまま、左右に動かすと、回ります。
◇◇マリリンマンソン行った方多いようで、、、松本日日にMr.マンソンと私、、、親友。と書かれておりますが、
別に親友では、ございません。あの顔の人に、人生相談したり、恋の悩みを聞いてもらったり、、、したくないです。
ブライアン(Mr.マンソン)とは、こっちの友達に紹介されて、クラブで会って(奴はアノまんま)
ベイシティーローラーズがやってるというので、皆で行ったのですが、泥酔の私とマンソンはノリノリで、
2人でずっとギャーギャー叫びながら、踊っていました。(彼はアノ顔で)。
周りは、ひきまくって、いたのはいうまでも、ありません。
でも一番かわいそうだったのは、ステージで、なるべく見ないように、かかわらない様にしながらも、
なつかしのナンバーを歌い続けた、レスリーマッコーエン、その人でしょう。




RESET2

97/3/15 19:20:46


ちなみに、このホームページはずっと続きます。(心配されてる方が多い様なので)
今後の私に関わる物、事、の全てはここで最初に開いて行くつもりです。中味も変化させて行きます。
昨日から、こちらにいらしている、STAGE DIRECTORであり、このページを共に制作していただいている、
Mr.Mashikoとのお話しの中でも、私にとって、かなり刺激的なプランも出てきて、
かなり、面白い事をやれるかもしれません。、、、お楽しみに。
あっ、、、、しかし、、、電話代には、気をつけて。




RESET

97/3/15 10:33:32


昨日、パワーマック到着、本日より、作業に入る。
まだ、頭の中の物は何も出してもいないし、組み立ててもいない、構想もビジョンもない。
私は、まだ、音がでるまでのこの瞬間が好きだ。こぼれ落ちそうな、アイディアやメロデイー達を無理やり、
頭の底に押し返し、ギターをかかえてINAのセッティングを待つ。
音の出たその瞬間に溢れ出す、物をかき集めて、簡単な秩序を軽く与えてやる。
その最初の行為が、次の私を行方を左右する。恐ろしくも、嬉しくもある、スリリングな時間。
私から外には、あいかわらずの、のんびりとした、時間が過ぎて行く。
HIDE YOUR FACEのシリーズが終了して、PSYENCEになる前、もこんな感じだった。
ツアーやその他の後、はたして、私の身には何が培われ、何が失われたのか?
これから、出す最初の音は、それを雄弁に語るでしょう。
その後からは、もう理屈は通用しない世界に、行ってまいります。
Psyenceシリーズでお世話になった皆さん、一緒になって面白がって遊んでくれた、皆さん、ありがとう。
まだ、未発のアイテムがゾロゾロありますが、私はちょっとだけ、先に行って
‘おもてなし’の準備をしてまいります。
そして、、、さようならPSYENCE、、、オマエはスゲー奴だった。




SIN

3/12 06:26:37


罪を憎んで音を憎まず。良い音楽を創る人=品行ほうせいとである、必要はないが、
罪は罪として、償い、反省してきて、下さい。
だが、バンドは1人でやってんじゃねぇぞって事はいいたい。
また、残されたメンバーの怒りははかりしれないが、社会的責任をまっとうした後は、
くだらん、外野に左右されず、再び、濁りなく、音を創り、聴かせて欲しい。




KIYOSHI

97/3/11 15:50:42


世界1早い、KIYOSHI情報★★★日夜、ソロレコーディングに忙しい彼の世界1早いリリース情報。
FIRSTシングル『Something New Somebody New /c.w. Knockin’Your Yesterday』(song &wordsーKIYOSHI)は4/27パイオニアLDCより発売!!KIYOSHIいわく、、、
「なんか、やっぱ緊張しちゃうよう、、初めてだしさぁ、歌うの、、1曲目はなんちゅうかぁ、、アジアな感じ?
、、 どっちかっていったら、カップリングの方は、‘らしい’と思うんだけど、、。」
、、ということでした。アルバムは5月か6月にリリースの予定です。
『PRIMITIVE SUPER NOVA〔仮〕』。その前にもう一枚シングルがあるかもしれないそうです。、、
アルバム出たら、ツアーやるんだろうなぁー、、今電話で、話した時点でも、俺にギターの要請が、ねえなぁー?
みずくせーのかぁ?そーか、しょーがねーなー、、俺もPSYENCE A GO GOのお返しに、“弾かないギタリスト”として、
ステージに、立ってやるか。(環境ギタリスト)ホンとに立ってるだけだったりして。
まあ、PSYENCE A GO GOで、ひとかわも、ふたかわも、剥けた、新生KIYOSHIのソロ第1弾乞うご期待!
、、、、おにぎり、投げんなよ、、、、、、、、あんまり、たくさん、、。




LOveLOve…&

97/3/10 16:19:08


なんだ?こりゃ?LA終わってる。色も、音楽も、、唯一、あいかわらず良かったのは、311というバンドだけかな、
今の所。聞いてみな、PUFFYの人も好きだって、ずいぶん前に言ってて、びっくりした、おぼえが、あるなぁ。
我、感じるに、皆、生活感や、現実を描いた、去年まで、より、80年代の虚飾を楽しんだ事への回帰、
パロディーヘとごまかすような低迷の時に入っている感じがするなぁ。
実はマリリンマンソンなんてその顕著な感じだったりする。音楽はまともすぎるくらいまともだし、、
(ぜんぜんアシッドな感じしないし、、好きだけど、、。)KORNがが全米1位だか2位だかってのも、
前から聞いてたわりには、かなりびっくりしたけど、メタリカの日和りかげん、に、
いらいらしてるアメリカンが買ったとおもえば、どうって事ないし、、、
ああ、そういえば、唯一感動したのは、チボマットのビデオだ。これはよかった。
日本人だからどうこう、なんていうんじゃなくて、ああ、、、、見えてる、人達には、
見えてる人がちゃあんと集まってくんだなぁ、、って事っを、思いました。
むちゃくちゃ、アイデイァと、いう点で、オナカかかえさせてもらいました。
どーしてくれよー。あっラッパーが、誰かうち殺されたってさ。、、、




Early Morning

97/3/08 07:57:08


時差ボケ、回復せず、5時に寝て、6時に目が覚めてしまう。早朝にCoccoの『遺書』を聴く。
涙腺を、4回ほど絞り上げられる。なぜか、なごり雪という、歌を思い出す。
歌詞の内容はまったく違うはずなのに、、、、。彼女の歌は場所を選ばない。
このバカみたいに大きな青い空の下も、日本で聴いていた時の薄暗い部屋の灯りの中でも、関係なく、
身体の中の女性ホルモンや男性ホルモン、POSITIVEな部分やNEGATIVEな部分、そういったものを、
いっせいに、リコールする。ただ劇中の男に自分を重ね、
涙するといった様な少女趣味な戯れ事が起こっているわけではない。
もっと、生理的に作用してる。何年かに一度、男に月経があるのなら、こんな感じなのかな?
最初はそのサウンドのスタイルや楽曲の良さに、シンパシーを感じているんだとばかり、思っていたのに、
その圧倒的な声の前には、スタイルやロックであるとかないとか、無意味に思え、
その歌自体が、スタイルを呼び、その時その時もっとも、有効なもの、ロックならロックがついてくるんだろうな、、、
そんなことを思いながら、再び『遺書』を再生する、、本日も例外なく、、空は青い。




Loose Angeles

97/3/06 20:59:14


◇◇◇◇本日は、X様の作業。まだメンバーさんには、誰とも会っていない。時差ぼけ、酷し。
夜中になると、、、ERASEの歌詞状態。INAも、もにょもにょに、なってる。ギターテクのKUMAGAI明日かえる、、、、
Thanx!!!◇◇◇◇Cooco情報皆さんから、雑誌記事などたくさん、たまわる。ありがたい。、、、
しかし、 読めば読むほど、、、、我トランスに、拍車かかる。◇◇◇◇JのGAZAどうだったのかなぁ?
誰か行った人、、どうでした?◇◇◇◇エンジニアのエリックにUglyP.M.2を見ながら、説明をする、、、も、、、
意味不明のセリフの多さや、“若者たち”のナゾの行動の多さに、表現の限界を感じ、
Doesn’t make sense….でくくってしまう。
自分すら、ナゾが多いのに、珍獣や風俗ジプシー、ガチャピン、浪慢裂烈、アルマーニうまいんか?おやじに、
山下清の行動の意味までは、責任もてん、、、。




Yoshiki

97/3/04 09:42:24


ただいま、YOSHIKIから、TEL.あり。やっぱ、彼ではなかった。で、、、せっかくなので、皆様になんか言う事ありますか?とたずねたら、、「元気で、がんばってます。」、、との事です。
そして、以前お話した、Xモノというのは、去年のドームのビデオとCDの事でした。発売日等々、は、またあらためて。
なんか、MTVが、スゴイ事になってる、、、ただ今、PM6:30、ペリーファレルとレッチリのフリー、デイブナバロ、MMに、
WHITE ZONBIE、、、すべて、生。しかも、ライブ、、、って、、なんじゃこりゃぁ、、 見なきゃ、では、。




Loose Angeles

97/3/04 09:42:24


雑誌等には、すでにLAに居る事になっていたのですが、実は3/3に、日本を出て、現在、LA、3/3、今ついたのです。
本当は2月の頭に渡米するはずだったのですが、ちょっと、バカをしまして、1週間ほど入院しておりまして、
その後も2月いっぱいは、自宅療養をしておりました。(そのせいもあって、たくさん、更新もあったと、、、)
もう、完全復帰しまして、LAにたどりついたと、いうわけです。まあ詳しい事は、もう少しほとぼりが、さめた頃、
お話し、しようかな、と思っていたんですが、こちらに、来る直前にいくつか取材でお話ししたのでそちらを見てくださいな。
原因は笑っちゃうけど、結果は結構シビアだったんで、ビビりましたが、まあ、たいがいにせぇよって言う話ですわ。
しかし、来る時の成田では、お見送りの皆様が、多数おられて松本、またビックリ。
何故わかるのぉ?どーゆーネットワークをもってんだ?君達!それ、世界平和に、使えんじゃないか?
ともあれ、お見送り、ありがとうございました。でも、なーんも私してあげられないっスから。、、
忙しくないわけじゃないじゃないですか?あなたたちも。ほっといても、なんか創ったら、私、騒ぎますから。
LAについたばかりで、まだ、誰にも会ってないのですが、マックつないで、とりあえず、BBSみたら、、、
んガーっよヨよYOyo,,,,YOSHIKIぃぃぃ?まぁさかぁ?まだ見確認ですが、分かりしだい、お伝えします。
本人様でなかったら、そーゆー心臓に悪い冗談はやめましょう。本人様だったら、、、、、どっか、引っ越そーかな?(笑)、、
だって、こっぱずかしーじゃねーか。




LEMONed

97/3/02 03:06:22


今年のレモネード活動第一弾、私のメークを手がけるMIYAGI HIROSHI氏が
レモネードにHAIR SALONをオープンします。
その名もcut zone LEMONed….『SQUASH』スカッシュ。
5月頃、オープン予定です。場所は表参道のLEMONedビルの1階になる予定です。
そして、もろもろの私のPSYENCEシリーズもfile2をもって、私の作業的には終了となりますが、
5月に7CLIPSというプロモーションビデオだけ7本入ったビデオが出ます。
そして、、、、これは個人的にすごく楽しみなのですが、PSYENCEのリミックスが出る予定です。
リミキサー、選曲などはまだ、確定していませんが、様々な人々、、以外な方々が、料理してくださる予定です。
こちらのほうはアナログ盤のリリースも希望しています。
なお、UGLY PINK MACHINE file1と2に入っていた応募券で当たるビデオは、
PSYENCE A GO GOの地方公演の無修正の物を何種類か、1曲ずつ、発送する予定です。
当たった方は、情報収集して、ダビングし合ってなんとか全種類集めてみてください。
あたらなかった方にもダビングしてさしあげてください。
(もちろん、無償で)、売買だけはしないでください。さもないと、こういうイベント自体、出来なくなりますので。




Cocco

97/3/02 01:55:10


純日本的女の情念+alternative…….中島みゆきmeets NIRVANA……….どれも、はずれては、いないが、
イコール、コッコではない。文脈は読めるが、結末はみえない、、、、43回目。、、アルバムを待つ、、、待てない。




Count Down/Cocco

97/3/01 18:01:52


まだ間に合うわ、今なら、、、まだ、戻れるわ、急いで、、あの女には出来ない、この想いには勝てない。
さあ、早くして、撃ち殺されたいの?血迷った、過ちに気付いて、泣き叫ぶがいい。
張り裂けたこの胸に甘えてごらんなさいな。時間がないわ。ひざまずき、手をついて、私に謝りなさい。
力なく、しなだれて私を、愛してると、つぶやきなさい。まだ弾丸は飛ばない。まだこの愛は消えない。
まだあなただけを見てるわ。足の指から舌を這わせて。さあ、立ちなさい。撃ち殺されたいの?
その鼻をへし折って、倒して、蹴り上げるわよ。言い訳が見物だわ、今さら何を言っても、、、、、
三つ数えるまでに天使に逢える、、、さあ目を閉じて、、、撃ち殺してあげる……….3…2….1
『カウントダウン/コッコ』




BACK

97/3/01 18:01:52


ヒーちゃん、パーちゃん、帰国。




Cocco

97/3/01 17:52:13


本日、衝撃受ける。何年ぶりでしょう?1か月程前からずーっと気になっていた女性シンガーがいました。
もう頭の中で彼女の歌がずっと鳴り続けている。「撃ちころされたいの?、、、、、」「灰になった私を抱きしめて……..」
なにげなくなんのまえぶれもなく、耳にしたその詩の断片が頭からはなれず、たった1度だけ聞いた
その2、3曲の歌が僕の中でゴチャゴチャになり、なかばノイローゼぎみになっていました。
もう会う人会う人に、そのうろ憶えの名前だかバンド名だかもわからない『コッコ』という音楽について尋ねまくりました。
ある事情でしばらく外界との接触が不可能になっていた私が(これについては、また改めてお話しします。)
約1か月ぶりに全ての記憶の断片を繋ぐことができました。
『Cocco』とかかれたCDには、1人の女の子がじっとこちらを見据えていました。
やっとの思いで聞くことのできた、そのカウントダウンというmaxi single, 最初にかけた、時点では
「そうそう!これこれ!これを探してたんだよ!」とハシャぐ事しばし、、、
しかし2度3度と聞いて行くうちにやっとつながったはずの記憶の断片達が、たった1か月ほど前のま新しいはずの記憶が過去のもっとずっと古いそれ達(コドモのころや、もっと昔の物、培ってきた音楽の知識など)とあたりまえの様に交わって
浸食し始めている事に恐怖をおぼえる。
どういう事かっていうと、たとえば僕の中ではパンクやKISSやzeppelinなどという過去聞いてきたものっていうのは
その時代、時代で聞いてきて、その記憶や知識っていうのはその当時自分に起こったことや
思い出と一緒の戸棚に入っていて、事あるごとに出し入れされる音楽は、それとともにそのときの心象風景なんてものも
一緒くっつけてくるわけですが、coccoは僕のその記憶の配列を無視して新しいところも古いところも関係なく、
すりこんできて、あわせて、無いはずの記憶や見たことのあるはずもない景色までも、造り出そうとしているのです。
自分にとってのいい音楽や好きな音楽との出会いっていうのは、理屈ではないけれど、
その瞬間に自分の中に必然や運命って言ってもいいような物を作り出す自分では把握できないマニュアルらしきものが
人それぞれの(価値や経験もあるかもしれない)中で、作用することが至極の悦びだと思うし、
そういうパズルの最後の1個が埋る感じを得るために、僕はレコード買ったり音楽創ったり、するわけで、
今回の出会いもそんなうちのひとつだと思っていたのが、聞けば、聞くほど、恐怖をともなうのです。
無いはずの記憶に涙してしまったり、女の子の生理すら感じてしまえるような気もするのです。
もうトータルリコールの世界です。だっら聞かなきゃいいじゃん、、という声が聞こえてきそうですが、違うのです。
犯されたいのです。まだCDをもらってきて1日目なのでこれから、どう化学変化するかわからないし、
私自身、パニックなのです。とりあえず、3/21maxi single「カウントダウン」/Cocco 発売です。
興味のある方は聞いてみてください。………………「今、女の子のパワーがスゴイ!」なんて言われる昨今、
そんなセリフを鼻で笑っていた、松本………これには、まいりました。




SHONEN KNIFE

97/2/27 22:09:28


本日、少年ナイフの方々と会う。同じレコード会社だが初対面。
ビデオで見ていたよりずっと小柄でキュートなお姉様たち。
そんな小柄なヤマトナデシコ達が、世界のイカツいヤロー達相手にLIVEを繰り広げ、魅了している事に松本あらためて、
感激をおぼえる。私のLIVEでも開演前によく彼女達のレコードかけてたんだよ。みなさん知ってました?
そして、去年はじめてLIVEに行ってファンになってしまったCOSA NOSTRAのLIVE!!★2/28心斎橋クラブクアトロ
★3/1名古屋クアトロ★3/5札幌ザナドゥ★3/7赤坂ブリッツ★3/8仙台ビーブベースメントシアター………….
album 『TRIP MAGIC』もよく聞いてます。機会があったら、お試しを。 話題は、180度トンで、かなりローカルな話。
私はXに入る前にサーベルタイガーというバンドを現CRYZEのテツ、今は、ソロアーチストのKYOとやっていたのですが、
そのときの私のあいかたのギタリストのREM君は当時は歯科大学の学生でした。その彼も今では一児の父となり、
そして月日は流れているのですね、その留年ばかりしていた私の親友でもあるREM君が開業いたしまして、
オープン記念!!近隣におすまいの方で歯の治療に来てくれた方、「hideのホームページで見た」と言っていただくと、
もれなく、時間の許すかぎりREM君があなただけのために、サーベルの曲を(誰もしらんって?)
その場でギターで生演奏!さあ、あなたも、おやしらず抜いて、REM君のギターに酔ってみないか?
◎逗子歯科診療所(神奈川県 逗子市久木8ー7ー9)≠O468ー73ー0087 荒木正彦(REM) 先生 まで
……………….インターネットでローカルだっていいじゃないか。




LOVE

97/2/27 06:06:12


KIYOSHIのソロはいいぞ、、本日は、我々の飲み友達であるスペースカウーボーイズのFURUTONとJOE先生が
Ds.をお叩きなさった。そして、明日、LIVE をひかえるCHIROLYNもBASSを弾きなすった。
なにより、KIYOSHIが歌っていやがる。しかしカッコいいんだ、これが、、、5月アルバム、リリースだそうな。
たぶん世界1早い、KIYOSHI情報だと思う。MEDIA YOUTHファンが近くにいたら教えてあげてくださいな。
なんかBBSみたら、イキのいいのいるじゃん。
そうでなくっちゃインターネッット!!小僧、狭いぞ、世界は………..




ZEPPET STORE

97/2/25 21:56:20


ZEPPET STORE情報 ●3/1大阪 BAYSIDE JENNY(FM 802イベント)
●3/10渋谷CLUB QUATTORO(GUEST) ●3/25下北沢CLUB Q (イベント)●4/3NHK公開LIVE(詳細未定)
INFO. 【LEMONed】 ≠O3ー3479ー7361
★★★ZEPPET STORE NEW ALBUM『Cue』4/23IN STORE !!!★★★




THE HATE HONEY

97/2/25 15:52:41


THE HATE HONEY LIVE情報        3/13  新宿ロフト(ワンマン)
4/18  渋谷ON AIR WEST(イベント)  4/18  下北沢CLUB251
(オールナイトイベント)DJ: 達也(ブランージェットシティー)etc.  INFO. ug-garage 03-5458-6381




OBLIVION DUST

97/2/25 03:01:04


OBLIVION DUST のLIVE情報です。今の所、シークレットのショーケースGIGしか行っていない彼等ですが、
今のうちに唾つけておきたい方は、CHECK!! 3/6 club251 ≠O3ー5481ー4141
3/11 GIG ANTI 24 ≠O3ー5466ー9339今のところTOKYOのみですが、また決まり次第お知らせします。




file’bull shit’2

97/2/23 21:45:41


CGのはめ込み、最終チェックも終り、file2完パケ。いいのかなぁー。
メンバーさんには、まったく見せていないのです。内容は、千葉マリンから、最終地、仙台、代々木の19日までで、
これで、10/20のfile1につながり、2本のビデオはループするという作りになっています。
いやぁ鬼の様なfilmの量でした、ディレクターのGOT(GOTOH THE 3rdとは別人)はもう何日家に帰ってないんでしょう?
チロリンの口癖に「おうち、かえりたいようぅ」」というのが、あり、このビデオにも何度も登場するのですが、
そのカットを編集するたびに、GOTは「帰りたいのは、俺じゃぁぁぁ」、、幾度となくスタジオに、こだまさせたそうです。
そんなこんなで、出来上がった、file2は、DIE ちゃん骨折物語、各地打ち上げ、ina夜の営み、hide炎上、
patpが踊るまで、joe壊れる、kiyoshiK脱2の線、chirolyn歌謡ショー他、rockのコンサートとは縁もゆかりもない、
映像の雨あられ。作った私でさえ、お楽しみに、、、、と、言うのもはばかられる、。
まあこれを、出さずして,私のPSYENCE A GO GOには、終止符は打てないのだ。、、ということで。




PINK MACHINE ad.

97/2/22 15:53:30


今、UGLY PINK MACHINE file2に差し込むCGをデスクトップで、制作中。
file1は、まあ基本的には、代々木10/20のLIVEなので、COOL80%,Funny20%といったところだが、
しかしfile2ではそれが逆転、、、まあこの部分無しにはpsyence a gogoのあのツアーの醍醐味は表現できないなぁと
思ってそうしたのだが、、、いざラッシュを見てみると、、、この人達って、いったい、??
必ずfile2はfile1とあわせて、ご覧ください。今回のジャケットワークもTREES OF LIFE。COOLなPUNKIN’TOSHを
フルCGでつくってくれました。実は、はじめ、タイトルを「Welcome to Fuckin’tosh」にしようかなと思って一応、
”りんご”の会社に打診したところ、、「そりゃ、かんべん」といわれて、現タイトルに収まったわけなのですが、まあこっちの方が今は気に入っているからいいんだけれど、私としては、最大の敬意と愛情を込めたつもりだったんですけど、
”りんご”にはシャレが通じなかったのでした。今は、私の起動画面だけが、ひそやかに、
「Welcome fuckin’tosh」と表示してくれています。




PATああああああ

97/2/21 21:42:55


今、YOっちゃんからTELあり。今年の作戦を少々、、、とPATAの酒についてマジに懸念する彼が面白い
「俺のツアーの時も飲みっぱなしだったけど、あれでふつうなんじゃねぇかぁ?」と、
思ったがちょっと痩せすぎが気にかかる。
YOっちゃんはかなり元気であいかわらず、鍛えまくってるし、ずっとスタジオで仕事してる。、、、
この今やってる「仕事」は割とはやくに、皆さんに届くと思うので、おたのしみに、もちろん、Xjapanモノです。
今月の終りにヒーちゃんは日本へ帰ってソロのシングルのプロモーション&アルバム制作の続きを進めるらしい。
マックピープルと言う雑誌でヒーちゃんは連載中なのだが、彼に誘われ、私も時々参加する事になった。、、締切怖い。
Toshi君はご存じの様にめでたくゴールインなさいまして、現在ソロツアー中。
TVでコメントをしてるのを見たら、小柄な彼がひとまわり大きく見えた。おめでとう。
面と向かってだと、どうもチャカしてごまかしそうなので、ここで、ひっそり言ってます。
LAでドーム以来、久々に5人合体したら、こりゃあ肝臓、4個分位、飲まにゃぁ、しゃあねぇな。では、




PINK MACHINE

97/2/21 19:11:20


なんかBBS好評のようで、ただいま30件しか掲示できないので、古い順にどんどん消えております。
もうしばらく、お待ちください。VERSION UPいたします。
話変わって。いよいよPSYENCE A GOGOのVIDEO、UGLY PINK MACHINE file 1が発売になりますが、
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、LDの方はプロモが2曲余分に収録されております。
これは消えゆく運命のLDに対する私のはかない抵抗で、本当は今回からLDは出さないとまで言われていたのを、
無理やり販売促進の意味も含めて、こういう形で出ささせていただいたのです。、、、、が、
何人かの方からメールをいただきまして、「PVが、欲しいので、LDプレイヤーを買おうと思います」といった内容に
松本アセリまして。「それは、せんで、ええです。」とお答えしたのですが。不覚にもそこまでする奴はいねえだろ。
タカをくくっておりました。そこまで私の遊びにつきあわせるわけにゃあいかんと、
少し先になりますがPV集はMCAの私のディレクターである”TASTE MASTER GOTOH THE3rd”が
「PV集は俺がだす!」と申しておりますので、現在UGLY PINK MACHINEのために
LDプレイヤーの購入を考えている方、おやめください。
PV集はVIDEOで必ず発売されます。手遅れの方、、、、、、、すまん、、、しかしジャケットは、やっぱLDサイズ、
圧倒的にCOOLなんで、お楽しみください。廃版LDも今すごい安いので、いい映画、この機会にたくさんご覧ください。
では、そのむねよろしく、、、




2/21

97/2/20 22:26:04


世の中はいつからこんなになってたんだろう。FAXですら、よく考えてみりゃ不気味この上ないしろものなのに、
世界中どこにいても、こんなくだらない”PINK MACHINE”のたわごとを眺めてくれる、MEGACOOOLな、
もの好き達が、おられる。心して、物をつくらねば、、、おもふ、今日この頃でした。
今月、来月は”UGLY PINK MACHINE”と1128でお楽しみください。
今年いっぱいは、また色々あるんで皆様もカッコええ音楽いっぱい聞いてよりよい生活を、、、。
このコーナーはなんかあったら、しょっちゅう書き変えときますんで、よろしく。
PSYENCEのメンバーさんたちも活発に活動しておりますので、私の知る範囲で皆さんにもお伝えします。
ちなみに、KIYOSHIは現在、ソロのrecording中です。どうやら、歌うらしいんだ、、、これが、、。
なんとしても彼の歌の録りには、ジャマしに行きたいとおもいます。そんでもって、完成したあかつきには、
ソロツアーかなんかやっちゃって、俺にギター弾かして、、、、くんないだろうなぁ、、まあ、楽しみですな。
では、また、あとで。